友達の子供に心ばかりのプレゼントを渡し、お返しを貰わない方法

広告

気づかいの要らないプレゼントなのに、センスは抜群

たまたま合う日が友達の子供の誕生日だったり、クリスマスが近かったりすると、ついつい気持ちを伝えたくなるものです。『誕生日だけど大きくなった?』ぐらいでも十分伝わると思うけど、せっかくの機会だからと、心ばかりのプレゼントをしたいのが人情です。

私が勝手にそんな気分になったのだからと、お返しをもらいたくない時もあります。『お返しはなしね』と言っても、多くの場合戻ってきちゃうし、『お返しはなしね』と、明確に分かるほど、気づかいの要らないものが欲しかったりしませんか?

実は、かなり喜ばれる知育玩具に、解決の道があることに気づきます。知育玩具で心ばかりのプレゼント

紹介したいのは、知育玩具の2点

気遣いが要らないほど手頃な価格だけど、センスが良い知育玩具を見つけました。

知育玩具は、子供の知能的発達を促進する玩具です。多くのおもちゃメーカーでも取り扱っていますが、私が紹介する2点は、ちょっとぐらい多くても邪魔とは思わないタイプです。むしろ、種類が合った方が楽しいと思うもの。

  • おしゃぶりトレーニングに使える“パシフレンズ”
  • 段ボールがおもちゃに変身!「imaginabox」
おしゃぶりトレーニングに使える“パシフレンズ”

”おしゃぶりがすぐに口から外れてしまう”、”ほおり投げたりしてしまう”と、悩んでいるお母様に試して欲しいおしゃぶりトレーニンググッズです。一見、かわいいぬいぐるみに見えますが、おしゃぶりをとりつけて、おしゃぶりを清潔に保ちます。知育玩具で心ばかりのプレゼント

授乳期は、おしゃぶりを使用することで、赤ちゃんの口をつけて吸うという要求が満たされ、情緒を安定させる役割があるそうですね。

使い方は、おしゃぶりを取り付けるだけ

こちらは、“パシフレンズ”(この商品)についている、専用のおしゃぶり。知育玩具で心ばかりのプレゼント

こうして、お気に入りのおしゃぶりにつけ替えられます。知育玩具で心ばかりのプレゼント

“パシフレンズ”について

ふぁふぁのぬいぐるみを、赤ちゃんがギュッと握っているので、おしゃぶりが口から外れても、床に落ちることがありません。ぬいぐるみは、手洗いもできるので清潔に保つことが可能です。

このぬいぐるみは、歯が生えそろう(2歳ぐらいかな?)まで、活用した後も使えます。おしゃぶりをとりつけるアタッチメントを外すと、ぬいぐるみとして遊べます。

違う動物のものを取りそろえておくと、動物の名前を口にしながら遊ぶこともできますよね。知育玩具で心ばかりのプレゼント

段ボールがおもちゃに変身!「imaginabox」

育児中のお母さんは、かさばる買い物を含め通販を良く利用します。そんなリサイクル精神満載!通販の段ボールを、子供のおもちゃに変えてしまう魔法のシール。

スポンサードリンク

写真は、車。両サイドに車輪、ふたの部分にハンドルをつければ、自動車に早変わりです。

プレゼントを持参して直接手渡ししたい場合でも、箱の大きさは、B5判くらいですので、荷物にはなりません。知育玩具で心ばかりのプレゼント

実際、実演してもらいました。

中身のアイテムを確認

車輪。知育玩具で心ばかりのプレゼント

速度メーター。知育玩具で心ばかりのプレゼント

ハンドル。ママは、ハンドルで気を引こうと思ったけど、ママが持つ車輪でなく、箱の方が気になるようです。知育玩具で心ばかりのプレゼント

シールを貼ってハンドルをつけるだけ

シールは、そのままぺたぺたと貼ります。ハンドルは、段ボールにキリや千枚通しのようなもので、穴をあけて、裏側からネジで止めます。この実演をしていた時、キリも千枚通しもなく、ベルメゾンの担当者は指で開けたんですよ。すごいですねぇ~。知育玩具で心ばかりのプレゼント

完成!試乗中

完成! 発進します。

ふたの部分の角度を変えれば、身長の高さを考えることなく、ハンドルを調節できます。写真のお子さんは、まだ小さいですが、もう少し大きくなればフタを、持ちあげて合わせられます。

本物のハンドルのような形で、しっかり握りしめることで、パパのような運転手になった気分です。メーターや計器類が、運転手ごっこを盛り上げます。知育玩具で心ばかりのプレゼント

最初は、ママばかりが奮闘していましたが、あっという間に、真剣なまなざしで運転に夢中です。知育玩具で心ばかりのプレゼント

車の他に、エアロブレイン(飛行機)、オーブンレンジがあります。

なるほどねって言いたくなる、知育玩具が他にも

今回、ベルメゾンによる育児の商品説明会に出席して知ったのですが、知育玩具は豊富ですね。

子育て中のお母様って、毎日子供に振り回されて時間の余裕も少ないでしょ?親しい友達から、『こんな面白いものあるよ!』って紹介されたら、喜ぶって思いました。

下記のリンクから、知育玩具の一覧が写真付きで見られます。今回紹介した商品ももちろんありますので、比較しながらチェックしてみてください。

スポンサードリンク