ダイエット・コーチをお願いするなら、マンツーマン ジムを選ぶべき

広告

自己流ダイエットから、大人のダイエットへ再入門

そこは、三越、松屋、松坂屋が立ち並ぶ銀座の中心地から、そう遠くないところにあるダイエット個人事務です。ライザップ(RIZAP)という会員制のダイエットジム。現在、全国に20店舗以上を展開しています。先日も横浜西口にできたそうです。 銀座デパート通り

マンツーマンのジムの魅力

ライザップでは、一人一人に専属のコーチがついて、自分にあったダイエットプログラムを指導してくれます。

マシーンを使った完全個室で、周囲と自分を比較することもなく、比較されることもなく、マイペースで個人レッスンが受けられるのは魅力です。

運動によるダイエットが最も理想的と言われていながら、直ぐに挫折してしまうのは、メンタルが弱いせいです。こんなことしても、どうせたいして痩せやしないんだからとか、反動でバカ食いするに決まっているから、運動なんかしない方がまし、なんて考えてやめてしまうのです。

仕事や毎日家事に追われている自分に対する、ほんのささやかなご褒美を上げるつもりで、週2回マンツーマンジムへ通うのも悪くはないかもしれません。

筋肉のこと、ダイエットのことを知りつくした専属のコーチなら、結果が出ないなんてあれこれと悩む必要はありません。だって、プロなんだから、何とかしてくれるに決まっていますもの。

ライザップ銀座店に見学に行きました

普通の事務所へ行くようにエレベーターにのり、エレベーターのドアが空いた瞬間、夢を見るのに丁度いい、上品なロビーがあります。これから、2ヵ月間、ホテルのロビーのようなところで、受付を済ませトレーニングをするのかしらと、誰もがワクワクするような高級感・・でしょう? トレニングジム受付

受付

受付では、会員証を提示して、トレーニングルーム番号を教えてもらいます。アメニティセット(シャンプー、リンス、ボディソープ)を貰い、ロッカールームへ向かうのです。

トレーニングウェアは貸してもらえるので、自宅へ帰って洗濯する必要もなし、ライザップ来る時も、トレーニングシューズと靴下だけでいいから楽ちん。

夢心地で歩くのにぴったりの洗練された廊下です。映画の場面にこんな風景あったよね。 ライザップ更衣室までの廊下

ロッカールーム

ロッカールームはちょっと暗いけど、1日の高ぶった神経を休めるには丁度いいでしょう。きっと・・・あれ?でも、ロッカールームは個室ではないのですね。

普通のスポーツジムとこの辺のところは同じなのかと納得。まぁ、男女別だし、同時に大勢の人が使う訳でもないので、いいのですね。 ロッカールーム

パウダースペースは、前面の広い鏡と大きくてゆったりとした椅子が、ロッカールームの一角に設置されています。トレーニング後の体を癒して、次の予定への準備を行うのに充分なスペースがあります。 パウダースペース

手を伸ばせばタオルやコットン綿棒、ヘアワックス、ヘアトニック、洗顔フォーム、シャワーキャップなどを自由に使えます。ジムの後、そのまま銀座の街へ繰り出して飲みに行くこともできますね。 ライザップタオル

スポンサードリンク

ちょっと、分かりにくいですがロッカーの中です。 ロッカーの中

シャワールーム。 シャワールーム

 

マウスウォッシュ。 マウスウォッシュ

レンタルしてもらえるウェアは、これ。トレーニング終了後は、タオルと一緒に返却 ボックスへ入れるだけです。 トレーニングウェアトレーニングルーム

トレーニングルーム

トレーナーと2人で行うには、程良い広さです。  では、いざトレーニング。 トレーニング室

うぁ~。こんな筋骨隆々としたトレーナーに教えてもらうんですねぇ~。 腕の筋肉

入口には、バーベルに取り付ける重りが、重さごとに置いてあります。 ライザップトレーニングルームのバーベル

まずは、専属トレーナーが先に見本を示します。なんか、仰向けになっているだけで格好がサマになっています。 ダイエットコーチによるトレーニング

最初は重りをつけずに、フォームを確認しているようです。 専属コーチダイエット指導

では、実際に重りをつけて、頑張って~。こうしたトレーニングは、一人で行っていると限界を超えることが難しいそうです。メンタルな部分で、限界をひいているからなのですね。ただ、トレーナーが入れば、怪我の心配もなく、限界を超えることができます。ワンツーマンで、トレーニングを受ける醍醐味は、この辺のところにあるのかと考えます。 ダイエットワンツーマントレーニング

バランスボールを使ったトレーニングもあります。 女性専任コーチのダイエットトレーニング

費用対効果

決してお安くない専属ダイエットジムですが、2ヵ月間きちんとダイエットの方法が分かれば、一生の財産になります。

マンツーマンで学んだ正しいフォームや、トレーニングメニューの組み方等を、参考にして自宅でも行うことがでるからです。

バーベルなどの重りは、自宅でペットボトルやお米などを使用すれば、充分代用できると言われています。本式でなくてはとこだわるなら、東急ハンズなどでウエイトトレーニング用品は売られていますよ。

まずは、運動で体が引き締まり、体重が落ちることを体験することが重要です。成功事例を、自分の中に作ることができれば、あとは、やれば痩せることができると言う自信になって、精神的にも強くなれます。

ライザップでは、ジムでトレーニング期間中に必ず効果を約束しているので、安心ですね。もし、トレーニングで効果が感じられないとか、自分には合わないと思うのでしたら、返金保証もあります。まずは、実行あるのみですよ。

スポンサードリンク