何枚あっても邪魔にならない春先のシンプルな、無地のカーディガン

広告

空の色が明るくなり、木々が芽吹き始めて一気に気分が華やぐ春は、こらえていた気分が噴き出すかのように、色々な服を楽しみたくなるものです。時々風冷たくて、バックに忍ばせて持ち歩く上着で便利なのは、やっぱりカーディガンでしょう? クロコダイル プレミアムニット カーディガン

ジャケットだとかさばるし、物によってはシワを気にしますので、無造作にバックに入れておくわけにもいきません。
机の引き出しに入れておいて、ちょっとオフィスから出て肌寒いビルの外に買い物、なんて言う時も、薄いカーディガンは便利ですよね。

前空きなので、がっつりメイクをした時も、かぶり物の時と違って、襟元に口紅がついたら・・・とか、マスカラがついたら・・・とか気にしなくていいんですから。ボタンも小さくて、動く時邪魔にならないし、見た目も綺麗です。

気持ちが抑えられない華やぐ季節に持つカーディガンは、シンプルなものと決めています。無地で形も癖がなくプレーンなカーディガンです。

スポンサードリンク

上記の写真のクロコダイルのカーディガンは、16ゲージとやや細めの糸を使用していますから、フォーマルな装いでもデザインがちぐはぐにならないところが気に入りました。

太い糸で、ざっくり編み込んだものも好きですが、やはりカチッとしたスカートと合わせるとなると、わたし的には苦手かもしれません。女性らしい、動きのあるスカートも似合わない気がします。

実際、公式サイトを覗いてもらうと、モデルさんが様々な組み合わせて着こなしていますが、薄手のカーディガンは合わせやすいですよね。

糸もダスリー糸と呼ばれるストレッチ性があるので、収縮性があり着心地が良い上に、形状安定の機能もあるそうです。春先も色々行事が増えそうと言う方は、手軽に温度調節ができるアイテムの用意をしておくと、後で困りません。

色は8色で、明るめの色で気分を引き立てます。サイズは、M,L,LLの3つとなっています。丈はウエスト位で、ボトムのデザインを邪魔しないところも、いいと思います。

スポンサードリンク