お正月太りのダイエットは、ビタミンCを取り入れて美肌をキープ

広告

ビタミンCを摂りながらカロリー制限

悲しいかな暮れからお正月にかけて、痩せたい女性にとっては地獄の日々のはずです。飲み会は、烏龍茶にサラダで頑張れるものの、クリスマスの食事会やデート、ホームパティでは御馳走と食べたいものばかり。意地を張って我慢しても、その場の雰囲気を壊してしまいそうで、食べない訳にも行きません。お正月は、外出もしないで家に閉じこもっているので、代謝は下がるし、食べてばかりでますます太ります。 これでカット

お正月太りから戻すのは1ヵ月以内

お正月のダイエットの勝負期間は、1ヵ月以内としたいところ。12月から年初にかけて増えた体重分は、せめて同じ期間で何とかしたいと言うのが女心となります。1ヵ月以内で勝負しないと・・・

そうしないと次に待ち構えているのは、バレンタインデー。最近は友チョコなんて言って、女どおしでもチョコを上げる習慣もあるそうです。彼氏には、絶対手作り派の場合は、やはり味を見ながらということになるので、当然チョコレート太りもありうるわけです。

ホワイトデーも恐ろしい日の一つです。チョコのお返しに、甘ーいクッキーやケーキは、我慢していてもついつい、食べてしまいますね。

スポンサードリンク

冬のダイエットの敵は、代謝が下がること。通常気温が下がると、体が体温を維持させようと代謝を上るのが普通です。しかし、空調の利いたぬくぬくとした室内にいる場合は別です。体を温めるためにエネルギーも使われず、体を動かさないために基礎代謝が下がります。食べたものが、エネルギーに変換されずに体内に蓄積されていくのです。

御正月太り解消にサプリを使うのはどう?

だからといって、断食をしたり無理なダイエットをしても体を壊してしまいます。湿度が低く水分を失いがちな冬肌を、さらにダイエットでガザガザにしたくない本音もあります。特に冬はビタミンCが、寒さで欠乏しやすいのです。

ビタミンCは、抗酸化力、美白やコラーゲンの生成ととかく美肌のために働いてくれるもの。インフルエンザやノロウィルスの抵抗力もあると言います。

そこで、ビタミンC入りのダイエットサプリメントを探しました。ローズヒップエキス入りの『これdeカット』です。

ローズヒップエキスには、ビタミンCならず、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンPを豊富に含んでいます。おもな成分は、αリノレン酸、リノール酸。肌の再生を促し、肌老化、くすみ、しわ、シミ、傷痕、ニキビ痕などに優れた効能を発揮してくれます。また、コラーゲン生成を助け、肌の再生能力をUPして、老化肌にはハリを与え、乾燥肌にはうるおいを与えてくれるのです。

美肌をキープしてダイエットするには、ビタミンCが期待できる、『これdeカット』がぴったり。しつこいようですが、冬にはビタミンCは消費しがち。さぁ、これから1ヵ月が勝負よ!

スポンサードリンク