スポンサードリンク

あったか割烹着で、冬の料理中の袖のぬれの悩みがなくなった

室内着でありながら、屋外でもいけそうよ

超寒がりの私なのに、冬の料理中は、腕まくりがしやすいように上着を脱いでいました。野菜や鍋を洗うときに、袖口が濡れるのが嫌だったからです。煮炊きを行えば『すぐに室内はポッカポッカになるので大丈夫』と念じながら、やせ我慢をしてたのです。

そんな悩みを解消するあったか割烹着が、今はブーム。これって、暖房をガンガン炊かないお宅が増えたからでしょうね。 あったか割烹着

ブームに感謝しながら、今年は思い切って、『裏ボア付きかっぽう着』を購入してみたのです。

あったか割烹着の条件って何だろう?

あったか割烹着の条件は、煮汁のにおいをすったり、油の飛びはねなどで汚れるので、頻繁に洗濯機で洗えることが第一条件。袖口がまくれるほど薄い服を着ていても、暖かいことが、次の条件です。台所作業に耐えるだけの動きやすさも必要ですので、分厚い布やダウンはNGじゃないかな?

他、腰の部分が冷えないように、丈が長めであるとか、簡単に着れるもの、デザインが室内着であることも条件です。

このデザインが室内着であるということは、フィーリングの問題なのですが、私の今までの悩みの一つでもあったわけです。私は冬の間は、ウィンドブレーカーを着ていることが多く、これは結構恥ずかしいのです。知っていて、懲りずにやるのが、まぁ私なのですけど。

当たり前なのですが、屋外で着る防寒着は、室内で着るとかなり浮きます。宅配業者が突然訪れると、ウィンドブレーカーを脱いだりして、『一体何をやっているんだろう私』ってと考えていたわけなのです。

裏ボア付きかっぽう着の後ろ側。 あったか割烹着

超あったか裏ボアかっぽう着を買ってみたよ

ベルメゾンの『超あったか裏ボアかっぽう着』は、現在1番人気です。

見た目は素朴感満載

手で触ると確かにポリエステル繊維とわかります。でも、見た目も手触りもつや消ししてあって、つるつる感がありません。模様が懐かしい素朴感満載のデザインで、見た目はウールか木綿チックなのも気に入りました。

冬の家事もおっくうでなくなる

かっぽう着と名前がついているだけに、袖口にゴムが入っています。手首を反対側の手で持って、すっと袖口を上げれば、すぐに調理に取りかかることが出来ます。

ぞうきんがけのが必要な時も、寒くておっくうだからサボることもそうそうなくなりました。

袖口には、ボアが入っていないので、まくってもゴワゴワしません。 あったか割烹着

このボアは、発熱作用があるのではと思うくらい暖かいのです。日中日の当たる場所で着ていると、体中が熱くなって、脱がざるを得ないくらいですよ。ふっくらした、ボアの質感が伝わりますか? あったか割烹着

だらしない格好でも、ごまかせる

襟元に白いボアがついていて、立てて着ると、下にどんな服を着ているかわからないのが、ポイントが高いですね。休日寝坊して、突然の訪問客に、パジャマの上から羽織って首元を隠せば、とりあえず上半身は、ごまかすことが可能です。

スポンサードリンク
ポケットが夜の晩酌を楽にした

ポケットが大きく両サイドについているのも気に入りました。ゴミ収集所を掃除した後、屋外で手を洗った後に、拭くことが出来るタオルを入れておけます。風呂上がりに缶ビールを2つポケットに入れて、おつまみをもって歩くことも出来ます。ポリエステルだしかっぽう着だし、ちょっとぐらい濡れても、へっちゃらー。 あったか割烹着

ポケットには、もう一つ、仕掛けがしてありました。布巾が掛けられるように、ループが縫い付けてあります。素早い料理を助けます。 あったか割烹着

ヘア着として浮いていない

で。極めつけは、かつてのように玄関口で、ウィンドブレーカーを脱ぐといったこともなくなりました。だって、可愛いし部屋着として馴染んでいるから、恥ずかしくないからなのです。

これ今回は、1枚しか買わなかったけど、またたぶん買うと思います。値段も3千円以下で、安いので、惜しげがなく使えるのも、大きなメリットですよね。

リピしたよ【2016年12月16日加筆】

あったかかっぽう着を、やっぱり気に入って買ってしまいました。ディズニーで、前回よりワンサイズ大きいLLで購入します。下に分厚いセーターを着ると、腕周りが少しきつかったからです。 裏ボア超あったかかっぽう着

ディズニー柄といっても大人ディズニーで、シルエットなので、ぱっと見にはディズニーとわかりにくいのがポイントです。 裏ボア超あったかかっぽう着

下記の写真は、後ろ側からですが、気になったのは首回りのボアの部分が、真っ白ではなく若干青みがかっていることです。ちょっとくすんで見えます。 裏ボア超あったかかっぽう着

色違いで、ピンクのかっぽう着はピンクっぽい白、オレンジのかっぽう着はオレンジっぽい白、青みがかったグリーンのかっぽう着も同様に白ではありません。私的には、白の方が好みです。

ただ機能的には、大満足。裏ボアの付き方は、最初に買った物と同様、手首の周りと前ボタンのところはボアがありません。

朝の寒いゴミ出しの時も、そのまま道路をほうきで掃いても、寒さを感じません。若干フットワークが良くなった気がします。

サイズをワンランク大きくして、腕周りが楽になりました。寸法の差は、こうして比べてもそれほどない気がしますが、着心地はかなり違います。 裏ボア超あったかかっぽう着

サイドは、ちょっと大きめですが、着てみるとだぶだぶ感はありません。 裏ボア超あったかかっぽう着

長さの差は、これくらい。厚着のことも考えて、サイズを大きめにしても、おかしくはありませんでしたよ。 裏ボア超あったかかっぽう着

スポンサードリンク