唇をふっくらさせる口紅がほしくて、アニエスベーのリップを

広告

ちょっと濡れた感じなのがいいじゃない?

ぬれたような唇なんてもうかなり昔に言われたことだけど、未だにそのツヤツヤさが溜まらず好きな女子は多いようです。 アニエスベーのリップ

『アニエスベーのグロッシーリップスティック』は、3Dリップと言われている立体感のある唇が楽しめます。何度も重ね塗りをすることで、ちりばめられたパールが、唇の上に敷き詰められて、深みを増していきます。

真っ赤な口紅や、どっピンクの口紅でぷるぷる唇をつくれば、かなり愛らしくみえるけど、ぐっと色を抑えてみることにしました。

色は、ヌードグロッシー。ベージュ系の中でも、さらに渋い色で自然な透明感を狙って購入してみました。 アニエスベーのリップ

リップ

メイクをしなくても、口紅一つで顔の表情や印象が違ってくるから不思議。私が購入した、ヌードグロッシーは、ベージュというよりブラウン系の印象が強いですね。ブラウンのリップは、注意しないとのっぺらぼうな顔になりがちだけど、ふっくらぷるんぷるんの唇で、表情のある顔になります。いいんじゃない!って。 アニエスベーのリップ

リップのデザインは、スケルトンの横じま。リップの容器に銀色とか金色とか、女性の好きそうな光りものの色を使ったものって、そう言えばあまり見ません。ふと、写真を取りながらハタと『珍しいかも』って気が付きます。かなり、化粧室でつけていると目立つデザイン。 アニエスベーのリップ

このリップのデザインは、一歩間違えば安っぽく、100円ショップのものに見られがちなのに、アニエスベーの商品力の力とデザイン力で、グレードがグ~ンとあがっているから不思議じゃない?

スポンサードリンク

リップは意外と細く、筆を使用しなくても、そのまま塗れてしまいそうです。これだけ細いと、折らないように気をつけなくては、気持ちを引き締めました。

お財布

アニエスベーって洋服もそうだけど、すっごいシンプルなんだけど、何故か他とは違うセンスがきらりと光っていて、プレゼントで貰えるお財布に惹かれて購入してしまったみたいなところもあります。

bの文字の脇に、スクロフスキーのきらりと光るクリスタルガラスが、『どう、おしゃれじゃない』って誘っているような気がしたからです。 黒い財布

裏側は、店頭で見なれた『aqnis b』のロゴが入っています。表側の方がグッとシンプルなのに、華やかに見えるのはスクロフスキーのせいでしょう。 黒い財布

中は普通のお財布です。パスカードも入れられるようになっています。柔らかくて手触りも良く、マチが大きくとってあるので小銭も取り出しやすくなっています。ただ、マチの折り目がしっかりしていないのが、ちょっと難点。

私は、スポーツ観戦や屋外でバックから目を離してしまう瞬間が、多い時用のお財布にしました。そんな時は、カードが沢山入っているお財布は、おうちでお留守番してもらいます。 財布

コロン

もう一つのプレゼントは、ボディコロン。ピーチのような甘い香りの中に、かんきつ類のさわやかな香りが混じっています。ちょっと、年齢的に若くないと似合わないかな?と一瞬思います。屋外での、キャンプやスポーツイベントの時に、さらりとつけてみると違和感がないかもしれません。

お化粧ポーチに入れておいても、どこへ行ったのかわからないほど、小さいボディー。透明だから、よけい見つけにくいかもと思ってしまいます。でも、とってもかわいい❤ コロン

スポンサードリンク