スポンサードリンク

風に飛ばないサンバイザー、キャスケットとしても使える

サンバイザーは、日よけ用対策の帽子として人気が高い

また来ますよぉ~、暑い~夏が・・・。ロングヘアーの方は、やはりキュッと髪をまとめておだんごにして頭頂部にのせたり、ポニーテイルなどで、襟足を涼しくしたいところです。

下記のキャスケットは、ベルメゾンのもの。リボンが取り外しが効いて、つばの長さが10センチで紫外線をシャットアウトしたい方向けのものです。実は、リボンないけど、頭頂部の部分をファスナーで取り外せて、2WAYタイプの姉妹品もあります。風に飛ばない2WAYバイザー

日焼け止めクリームばかりを頼れない

しかも、紫外線がねぇ~。顔にもろにあたるのよぉ~。

紫外線防止用のメイクも下地も、夏の暑さで、あっという間に汗となって流れてしまうので、完全にシャットアウトすることは無理ですよ。逆に日よけ用のグッズは、メイク持ちをよくしてくれます。目に直接、紫外線が入り込ませないだけで、シミ対策を強化してくれるです。目に入った信号が脳に送られて、メラニン(シミの元)を作ると言われているからです。

両手が開くサンバイザーは便利

今回紹介したいサンバイザーは、つばの部分が11センチで、目にも良さそう。風に飛ばない2WAYバイザー

髪を縛った時でも、楽にかぶれるのが利点

頭頂部を開けば、おだんごヘアも気にせずかぶれます。キャスケットでは、縛った髪を外に出せるように、ほら、こんなスリットも入っているんです。風に飛ばない2WAYバイザー

快活そうに見えて、自転車や両手がふさがるほど買い物も、日傘と違って手がふさがらないので問題ありません。

外出先でも邪魔にならない

頭の輪の部分を、腕やバッグの手提げ部分にとおしておけば邪魔にならない、持ち運びも便利なのもサンバイザーならではです。風に飛ばない2WAYバイザー

スポンサードリンク

写真は、キャスケットとして使えますが、ファスナーを外せばサンバイザーになる、2WAYタイプです。風に飛ばない2WAYバイザー

風に飛ばない2WAYバイザー

素材が、布なのでキャスケットで使用しても、そのまま折り畳んでバッグに入れられることが可能です。

機能だけでない、おしゃれでキュートよ

布タイプで、ふんわりとしたキュートなイメージです。サンバイザーとして、被ることはないと言うなら、一番上の写真にもあるリボン付きがおススメ。実は、Twitterで写真を流してみたら、結構うけが良かったのです。風に飛ばない2WAYバイザー

風に飛ばせない機能は、かぶり心地も邪魔しない

つばの上のステッチは、後ろで長さを調節することで、風に飛ばないように固定できます。ちょっと、一見ハチマキのようですよね。気合がはいりそう・・・風に飛ばない2WAYバイザー

固定してくれるところが、おでこの上なので、頭の締め付け感も少なく快適なはずです。通常の帽子の場合は、頭部全体で帽子を固定させているので、頭が蒸したりヘアスタイルがペッチャンこになったりしてしまうんです。こうした帽子に限って、ちょっと強い風が吹くと、すぐに風に飛ばさることがほとんどです。

あごにひもが付いているので、わざわざ帽子にゴムを取り付ける必要がありません。ちなみに私は、飛びやすい帽子の場合はゴムを、糸で縫いつけてしまいます。

色は、ブルー、クレー、ブラック、ライトベージュの4色。風に飛ばない2WAYバイザー

サイズは、1つで、後ろのゴムで調節するようになっています。

最後に洗濯機で、洗濯できると言うのが汗をかく夏には嬉しいじゃないですか?

スポンサードリンク