スポンサードリンク

彼へ残らないプレゼントを贈れば心は軽くなる

男性美容グッズって仲良くなくちゃ贈れないよね

友達の披露宴で新婦が書いた新婦との慣れそめを、司会者が語った時がありました。最初に二人が出会った日、話した日、最初のデートの日、両親に紹介した日、ディズニーランドへ行った日と、次々に新婦にとって思い出深い内容が続きます。お付き合いが長ければ長いほど、こうした思い出は増えていくばかり。 記念日を洗濯バサミで干す

きっと、彼女のことだから『初めての○○の日』とか言って、記念日にしているに違いありません。記念日と言えばプレゼント。思い出は増えても邪魔にならないけど、残るプレゼントは捨てられません。

親密な間柄のプレゼントは思い入れがたっぷりだし、相手が使わなかった時は精神的な葛藤もまた凄いわけです。『何故、使ってくれないの。』、『センスが悪いからだよ。』と会話にならない、無言の喧嘩になるわけです。特に女性の場合は、こだわります。

プレゼントを使わなくても、心に余裕がある贈り物は

残らないプレゼントで、しかも使わなくても、贈った方が動揺しないものってありますか?ふと、身だしなみグッズじゃないかと思います。

その昔、徹夜明けで体臭をプンプンさせていた男性は、今は失格で、身だしなみにこだわる男性こそが、仕事もできると言われる時代です。身だしなみグッズは、女性の社会進出が当たり前になった今、どんな男性でも意識せざるを得ません。

美容にかけては女性の方が先輩です。たとえプレゼントを男性が気に入らなかったとしても、女性は寛大な気持ちで余裕でかわすことができます。『男だから、そこまでこだわらないのかな?』なんて、心の整理ができちゃうわけです。身だしなみ、つまりは男性美容のプレゼントは、精神衛生上すこぶる良しとなります。 ネクタイを直す男性

男性美容の贈り物は、仲良くなくちゃ難しいよね

残らないとはいえ、男性の身だしなみをあれこれと口出しができるのは、やっぱり彼女や妻の領域。そうでなくても、仲良しの間柄ならではのプレゼントと考えます。

で。今回は残らないプレゼントで、拘束しない大人の関係を目指す方に向けて提案します。 男性の身だしなみで先ずは思いつくのは、香りと頭皮環境です。

フレグランス、シャンプー、ハンドソープのギフトを紹介します。

消臭・除菌も兼ねたフレグランス

女性より代謝が良い男性は、汗や皮脂の臭いはつきものです。気にはしているけど、どうしたら良いのかという男性は多いはず。消臭ができて、ビジネスでも差しさわりのない香りの良いフレグランスを、きっと望んでいるはずです。

北イタリア生まれのテラクオーレは、オーガニックコスメとして、女性雑誌で頻繁に目にするようになりました。このテラクオーレから、ホームフレグランスブランドとして作られたのがテラクオーレ ノーツです。テラクオーレはイタリア産ですが、テラクオーレ ノーツは日本で作られています。

テラクオーレ ノーツの香りの根底にあるものは、ユニセックスなイメージです。パッケージも、テラクオーレのピンクの箱とは異なり、シンプルになっています。男女問わず、或いは、家族で使えるフレグランスとして作られているのだそうです。

スポンサードリンク

紹介したい『フレグランス ファブリックミストセット』もその中の一つです。

このフレグランスは、頻繁に洗濯ができないソファやカーテン、ラグ等にも使えるようにしていますし、直接肌に触れる寝具、帽子、コートなどの衣類に使用してもOK。フレグランスと名前がありながら、消臭や除菌の効力試験済みとなっています。

消臭は、アンモニア、汗、煙草臭などで試験を行い(これって男性のニオイよね)、除菌は99%の除菌効果を確認しているそうです。 香りは次の3種類。複数の植物を組み合わせた香りが、消臭と除菌された空間に、ふんわりと広がります。中でも男性へのプレゼントに良いのは、Musky Noteでしょうか?

  • Floral Note(花の香りを基調とした、幸福感あふれるナチュラルな華やかな香り。かすかにスパイシーな甘さを含んだ、リラックスできるノート。)
  • Citrus Note(柑橘の香りを基調とした、落ち着きのある、みずみずしく爽やかな香り。ほんのりハーバルのエッセンスで緊張がほぐれ前向きになれるノート。)
  • Musky Note(ムスクの香りを基調とした、柔らかい印象の上品でシックな香り。奥深い甘さがありながら、ドライな質感を併せ持つ大人のためのノート。)
ゴシゴシ洗いを卒業させるシャンプー

ふけやかゆみに加えて、抜け毛の原因も頭皮環境が原因と分かってきました。ドラックストアには山のようにある頭髪グッズですが、何が良いのか皆目見当がつかないという男性は普通です。

毎日シャンプーを行うのが普通な時代で、かつてのように洗浄力の強いシャンプーは必要ありません。1日分の皮脂と汚れをしっかりと落とすけれど、頭皮を乾燥させない髪を傷めないシャンプーを選びます。

写真は、北イタリア生まれのオーガニックコスメ テラクオーレの『ベルガモット エアリースムースシャンプーとコンディショナー』です。ベルガモットは、バラのような甘さがないので、男性でも好まれる香りです。ベルガモット エアリースムースシャンプー

頭皮がべたつきやすい方用なので、男性へのプレゼントとしては最適です。

シャンプー後、トリートメントやコンディショナーを使用する男性は少ないと聞きます。ただ、広がる髪や癖毛、朝の寝癖が直しにくいという悩みは密かにあるはず。プレゼントを渡す際に、さりげなく『コンディショナーは、サラサラ髪になるよ』と伝えるのも、他ならぬ彼女の役目です。

休日のリラックス度が違うハンドソープ

香りやシャンプーは、既にお気に入りのものを使っているお洒落な男性には、差し出がましいプレゼントは逆効果です。ハンドソープで、無難にしておきたいもの。

自分のセンスを押しつけないけど、いつもとは違う上質な時間を提供するなら、ハンドソープは最高の小道具。 ハンドソープとタオル

液体ソープを手に取った時の精油と香料のふんわりした香り、手をこすり合わせた際のきめ細かな泡立ち、洗い上がった後のしっとりした手は、男性だってうきうきするはずです。

休日に手を洗うたびに、リラックスさせてあげられます。

スポンサードリンク