スポンサードリンク

黒田知永子さんの服は、大人の遊び心があるファッションね

既成のイメージを壊したコーディネイトが新しい

ベルメゾンの”ワンランク良質な物を着たい方向け ファッションカタログ”、Vialamo(ヴィアラモ)の秋冬カタログには、黒をベースとしています。ヴィアラモで人気のKcaratを、プロデュースする黒田知永子さんは、大の黒好きとか。

黒田知永子さんって、ベリーショートに前髪を落とした髪型なんですよね。一つ間違えれば子供っぽかったり、ボーイッシュだったりするのが普通なのに、トップにボリュームを利かせて、ふわっとした大人の女性の髪形に仕上げています。少しいたずらっぽく見える目なのに、上質な素材のKcaratの服を着ると理知的です。このブランドは、シンプルでありながら、冒険を一杯試みた遊び心のあるデザインというのが、私の印象です。 Kcaratカタログ

黒田知永子さんの秋冬ファッションから紹介

カタログに載っている、ベリーショートの黒田さんが着ている黒は、大人の遊び心を刺激してくれます。黒は引き締まって見えるだけでなく、ざっくりと着ればカジュアルになるし、リボンをつけてフェミニンにもなる、パンツスーツ風にしてユニセックス風にもなります。同じアイテムを組み合わせることで、また違った表情があります。奥が深いですね。

今回は、黒田知永子さんがプロデュースした、秋の新作をご紹介。 黒田知永子ファッション

ドルマンTブラウスにガウチョパンツ

ドルマンTブラウスに、ウエストリボンのガウチョパンツを合わせています。袖ぐりが深くボリュームのあるのに、全体的にすっきりして見えるのは、ガウチョパンツが黒だからというだけでもなさそうです。

すれ違った瞬間、目に入る肘の部分の黒のボタンがとぼけていて、何とも可愛いアクセントになっています。 黒田知永子ファッション

ボタンがある生地は直線でなく矢印で、視線で追って思わず首が回ってしまいそうです。 黒田知永子ファッション

後ろのシルエットも、映画の中のワンシーンのようにエレガントに見えませんか? 黒田知永子ファッション

袖のボリュームは、かなりなものでクジャクのようです。 黒田知永子ファッション

ちょっぴり厚めに生地に、手触りはシルクのようなしっとり感を残して、着心地も良さそう。深すぎない丸襟なので、付けるネックレスの長さも短くても、長くても大丈夫そうです。

最初は五分丈袖なのかと思いきや、長袖としても着れます。 黒田知永子ファッション

ドルマンTブラウスは、色違いに黒あり、白とは全く違った印象になると予想できます。お財布に余裕があれば、2色持ちたいアイテムです。

ガウチョパンツは、モデルが細身であったためもありますが、フレアスカートにも見えます。素材の光沢感が、特別な日に着て欲しいと言っているようです。身体に沿う柔らかい生地なので、歩く時にありがちなバサバサ感はなくて、静寂感がありました。この柔らかい生地がボリュームも程良く抑えて、トップスのボリュームのあるブラウスを、すっきりとさせていると感じました。 黒田知永子ファッション

後ろポケットの深さはこれくらい。  黒田知永子ファッション

腰の部分のリボンは、取り外しが可能になっています。リボンなしでも綺麗なシルエットになりますし、ウエストが気になる方はリボンに目線を誘導させてしまうのも方法です。 黒田知永子ファッション

ショート丈カットソーとサーキュラースカート

何度か黒田知永子さんのファッションを見ていて、不思議に思っていることは、子供っぽく見えるアイテムを、大人上品にしていることです。 大きなギャザをたっぷり入れて布地を沢山使用しているのに、ボトムが重く感じられません。 黒田知永子ファッション

光沢感のある少し厚めの布で、ふくらはぎまでのロング丈にしているために、視線が縦に伸び、ギャザスカートというよりプリーツスカートっぽく見えました。

モデルさんが、ほらっとお茶目にスカートを広げた時に、初めて、サーキュラーのボリューム感を感じたほどです。 黒田知永子ファッション

スポンサードリンク

ちなみに、プリーツスカートもありました。きっちり折り畳まれたプリーツではなく、アコーディオンの凸凹感を楽しむタイプで、遊び心が感じられます。従来のプリーツを着尽くした方なら、こんなデザイン性の高いプリーツを試したくなるはずです。(少し脱線しました。)

ウエストには、細いラインが入りすっきり見せています。 黒田知永子ファッション

色違いは、チャコール、キャメルの2色。 黒田知永子ファッション

トップスに着ているカット―ソーは、厚めの生地で、身体のラインに沿わせない直線ライン。『う~ん、ロボットみたいですね。』と言いますと、『あはははっ』と笑われてしまいました。 黒田知永子ファッション

布地を織り込んだ後、表面だけに光沢を施した加工で、ひときわキラキラしています。

ショート丈なので、ウエストが高く見え、足長効果があるのも魅力の一つです。

腕のところで、ボーダーの縦と横が切り替わっているデザインも、斬新です。肩から腕の中央までの縦ボーダーは、女性らしいなで肩と、二の腕が気になる方には嬉しいはず。モデルさんいわく、二の腕部分は余裕があり、楽だと言うことです。 黒田知永子ファッション

首周りは深すぎない丸襟。スカーフもネックレスも、合わせやすそうです。ボーダーの間隔も程良い細さで、これなら私でもいけそうと、買いたい気分に。 黒田知永子ファッション

色は、ブラック&オフホワイト、キャメル&ブラック、ブラックとオフホワイトの4色。

ストライプシャツとテーパードデニムパンツ

ストライプシャツは、定番中の定番だけに、手を抜きたくないアイテムの一つです。シンプルなデザインなので、目がいくとしたら、やっぱり生地に素材感なのですよね。 黒田知永子ファッション

紳士服のオーダーメイドのようにピッタリと身体にあったものではなく、ざっくりと着こなすことで、女性らしさが引き出せます。ビジネスライクなストライプシャツを、ゆったりと着こなして、女性のしなやかなしぐさがより可愛く見せます。 黒田知永子ファッション

少し肩を落として、なで肩のカーブをさらに強調。 ボーダーの線は直線でなく、ギザギザなので、男性のシャツにありがちな堅苦しさがありません。 黒田知永子ファッション

背中の切り返しに、真中でなく両サイトダーツ。 黒田知永子ファッション

デニムパンツは良く伸びるものが、増えましたが、こちらもそのタイプ。さらに、新しいアイディアが盛り込まれています。人の身体のラインに合わせた切り返しダーツを入れることで、動きやすく、シルエットを崩さず着続けることが可能にしています。 黒田知永子ファッション

ヒップの部分は、2カ所。生地の厚みさえ気になるヒップの部分に、切り返しを入れることで、自然なカーブをつくりスリム感を出しています。 黒田知永子ファッション黒田知永子ファッション

パンツは長くはいていると、膝が出てしまうのが悩みです。シャープにキメたいデニムなのに、膝が出てだらしなく見えがちになる悩みは、体型に関係なく共通です。膝に部分に切り返しを入れることで、膝が飛び出る悩みを解決しました。 黒田知永子ファッション

袖口は、長さが調節できる2箇所のボタンと、黒田さんのこだわりの矢印型に加工されています。 黒田知永子ファッション

Kcarat(ケイカラット)の賢い活用方法

Kcarat(ケイカラット)は、実店舗も増えてきています。下記の店舗に足を運んで、しっかり下見をした後、自宅で購入という方法は便利です。

洋服は、かさばって持ち歩き不自由ですからね。買い物した日は、他の用事ができないのも悩みの一つです。通販なら、自宅の玄関まで届けてもらえるし、在庫が無くても再度足を運ぶ必要もありません。通販は、便利ですよ。

  • 大丸東京店6F
  • 大丸梅田店7F
  • 大丸京都店4F
  • 大丸札幌店4F
  • 大丸神戸店3F

スポンサードリンク