睡眠時の口呼吸をなおして、いきび対策するお茶はいかが?

広告

鼻炎を意識していない方も、いびきに変化を実感

ともすれば、家庭内争議にまで及ぶいびきの問題は深刻です。パートナーのいびきがうるさくて安眠できない為に、寝室を別にしたりせざるを得なくなる場合もあると聞きました。

本人もいびきをかいている状態は、多くの成人病が潜んでいる可能性もあり、決して健康的に良い状態とは言えません。少しづつ、いびきの原因と対応方法を検討して、解決できる糸口を探した方が良いですよね。 寝室

いびきの原因は、舌根が気道をふさぐことから

いびきが起きる原因は、仰向けに寝ると舌が下がり、落ち込んで気道を塞ぎます。呼吸をするたびに、肺へ流れ込む空気と肺から排出される二酸化炭素が、ふさがった気道の中を無理に流れようとするために、音が出ます。

経験したことがある方も多いはずですが、疲労が溜まった日やお酒を飲んだ日は、とりわけいびきが凄くなります。疲労すると脳が沢山の酸素を要求します。また、疲労やアルコールを飲むと、舌筋と呼ばれる舌の筋肉が弛緩するために、気道の通り道が狭くなってしまいます。多くの酸素を狭い道の中を、早いスピードで移動しようとするために、響き音が出てしまうのです。

いびきをしている方の多くは、口呼吸をしていることが多く、本人が意識していなくても鼻奥が詰まっていることが多いそうです。

スポンサードリンク
意識していなくても鼻奥が詰まっていることが多い

紹介したい『えぞ式すーすー茶』は、鼻の奥の詰まりを解消できるお茶となります。 えぞ式すーすー茶

お茶の成分は、天然茶葉を利用していてカフェインを含んでいませんので、就寝前にお召し上がりになれます。このお茶を飲んだ方は、30人中20人の方がいびきの症状に変化を感じたと言われています。 えぞ式すーすー茶

いびきのグッズは、マウスピース、まくら、高周波ラジオ派、レーザーなど色々開発されていますが、決定打はいまだに聞きません。マウスピースは、比較的効果があるようですが、寝ている時につける煩わしさがあります。他のものは、ちょっとお財布に負担がかかりそうで、いびきが治れば良いのですが、まったく変わらない状態を想像すると寂しくなる気がします。

お茶を飲んで鼻詰まりを解消させていびきをなおすと言うのは、簡単に安価に試すことができます。もし、上手くいけば、これから先一生、家族争議を免れます。合わなければ、購入をやめればよいだけの話です。 コースは4コース。

  • 年間使用料を一括購入 20%
  • 3カ月毎お届けコース 15%
  • 毎月お届けコース 10%
  • 単品で購入 割引なし
スポンサードリンク