故郷に送る一人前おせちは、バランスのとれた健康志向のおせちで

広告

東急百貨店の”自由が丘のあえん”の個食おせちを

おせち料理を、便利な通販で取寄せたい。わざわざ出かけて大勢の人がいる息苦しいお店の中で選ぶのではなく、自宅でゆっくり吟味したいとなると、やはり百貨店のおせちとなります。

2013年の東急百貨店のおせちを眺めてみると、一人前をターゲットにした個食、少人数のおせちがカテゴリーとして堂々と切り分けられていることに驚きます。独り暮らしは、若者の特権というか、イメージが若い人であったけど、年配の方も増えてきていますね。

スポンサードリンク

お正月、仕事などで田舎に帰れない不届き者は、免罪符がわりにおせちの贈物も良いかもしれません。

私が個食おせちとしていいなぁ~とおもったのは、『自由が丘のあえん』というお店で作っているもの。自然の恵みを大切にした体に優しい食材を厳選して、おせちの内容も野菜とタンパク質のバランスが取れています。おひとり様用のおせちならば、やはりお弁当みたいに一品で、そこそこの栄養がとれるものでなくちゃと、つい考えてしまいます。

お届けは12月31日のみ。1段重、21.3×21.3×6.2センチ

スポンサードリンク