スポンサードリンク

胸が垂れるのも良いことがある

それでもジタバタしたいのが女の心情

桃井かおりさんが書いた『賢いオッパイ』の中のフレーズ。女性のワイシャツ姿

最近、鏡の前の私の丸いオッパイは、知らぬ間に3センチほど下に位置を変えたが、お陰で外すボタンがふたつ増えて、すこぶるYシャツが奇麗に着こなせるようになった。

さすが大女優、全ての女子が嫌がる胸の垂れに良いこともあると、断言してしまいました。

男性のYシャツの上のボタンを大きく開ける姿は、色気のひとつです。襟足から胸元に流れるラインに、野性味を感じたり包容力を感じたりするからです。

逆に女性が男性のように大きくボタンを開けてYシャツを着ると、色気というよりはエロチックになります。覗き込まれたりして。。。

スポンサードリンク

そうそう、美容家の松本千登世さんは、色気とエロ気は違うと書いていましたが、いいこといいますね。松本さん曰く、色気は奥行き、エロ気は見た目なのだそうです。色気はもっと知りたいと思わせる複雑な魅力で、エロ気は頭の中まで透けて見える単純な視覚刺激なのだそうです。

日活ロマンポルノに出演し続けた桃井かおりさんが、今なお旬でメディアにで続けられるのは、色気とエロ気のコントロールが上手なのですね。

大人の女が知的にYシャツを着る条件は、胸が垂れることのようです。年齢で失うものもあれば、生まれるものもあるということなのでしょう。それでも、胸は垂らしたくないのが女の心情、ならば、こちらのサイトに対策があります。

スポンサードリンク