スポンサードリンク

飲料水も料理の水も安全にするならリーズナブルなRO水を

不純物が限りなくゼロにした水をと考えるなら

まるで水道の水のように便利になったウォーターサーバーは、蛇口をひねれば冷水も温水も飲むことができます。サーバーのレンタル料は無料、お水の宅配料も無料のレンタルサーバー屋さんが増えました。

もっと、ウォーターサーバーをリーズナブルなものをとお考えでしたら、月々のボトル水の料金と安全性のバランスの良いものが、ポイントになります。毎日飲むお水、わざわざ取寄せるとなると、安い水道代のようにはいきません。 アクアクララのウォーターサーバー

家族が1ヵ月に飲む水の量ってどれくらい?

家庭で使用する水は、そのまま飲む、コーヒーやジュースにして飲むと言う以外に、料理で使用する場合もあります。よく硬水を常用とされている海外では、料理にミネラルウォーターを使用するご家庭が多いのですが、日本でも年々、料理にミネラルウォーターを使用する人は増えています。

その理由は美味しいからだそうです。また、放射能による内部被ばくが心配だからという方もおります。小さなお子さんがいるお宅は、特にこのあたりのことは厳しいでしょうね。妊婦さんにしても同じでしょう。

成人の体から1日に出ていく水分量は約2.6リットルと言われています。外食や市販のジュースを飲んだりすることもあるでしょうが、例えば約1.0リットルは、家庭で料理や飲料水として摂取していると考えるとします。通常のウォーターボトル水が、12リットルとすると、12日しか持たないということになります。

スポンサードリンク

1人で3ボトルは購入しなければ、1カ月間、安全な水を飲み続けることができない計算になります。 これが、2人家族、3人家族となってくるとまた、ボトルの量は加算されていきます。

飲料水として使用する水は、全て安全な水にしたいなら、ちょっと価格がリーズナブルなRO膜でろ過した水がおススメなのです。独立行政法人 放射線医学総合研究所が、発表したところによると、放射性ヨウ素(I-131)の除去に、逆浸透膜(RO膜)による濾過が唯一の手段であると発表されています。

アクアクララを紹介

ウォーターサーバーでRO膜水を宅配しているアクアクララでは、RO膜でろ過したお水に、現代人に不足しがちな4種類のミネラル成分を配合しています。ミネラルがほんのり加わった軟水の味は、本当に美味しいようです。

  • 2012年度モンドセレクション水部門「優秀品質最高金賞」
  • 2012年度国際味覚審査機構(iTQi)「優秀味覚賞」

また、口コミで料理に使用しても邪魔をしないで、おいしいということを書かれている方も、見受けられました。

料理に使用しないで飲料水だけにしても、水の費用を抑えて設置することができます。大家族、育ち盛りのお子さんがいるお宅、急なお客様がよく見えるお宅などには、アクアクララのウォーターサーバーはおすすめです。

スポンサードリンク