クールビズ スラックスなら手洗いのできるスラックス3本組

広告

夏でも長ズボンでも、愚痴一つでないおとうさんは偉い!

何やら今年も電力が足りないとかで、節電がブーム。女性と違ってミニスカートを履くわけにいかない男性は、さすがに夏はかわいそうというか、哀れですよね。

この夏、エアコンの利きが良くないという、男性の声を聞きました。クールビズ スラックスを見つけた時は、どうしてもっと早く世の中に登場しなかったのかと思いましたよ。 ズボンを干している様子

その昔男性の夏は、とにかく我慢だった

その昔、『お父さん、汗臭い』とか言われながらも、結局解決策はないまま、会社に通っていたのですね。でも、これからのお父さんはもう、大丈夫。

ニッセンの涼しいスラックス3本組

涼しいスラックス3本組は、汗を掻くことを前提に作られたスラックスで、ハツラツと通勤できます。

ポリエステル100%で、汗を掻いて生地が濡れても直ぐに乾燥。腰から、膝までの裏地がメッシュになっているので、蒸れないし、椅子に座って汗でじっとりといった不快感はなし。ポリエステルなので、シワにはなりませんし、取り扱いも楽です。しかも、足にまとわりつくこともありません。

スポンサードリンク

しかも、色違いの3枚組になっていますので、汗を掻いたらローティションで洗濯ができます。手洗いがOKというのも夏には、嬉しいところ。

猛暑が続く夏は、風通しが良く、直ぐに汗が乾く、クールビズ専用のスラックス意外には考えられなくありませんか?コットンは確かに肌触りいいけど、汗だくじゃ、話になりませんよ。同じ素材のもの3枚で、暑い夏のため履くことに集中したスラックスのセット。

シンプルな改善策だけど、今まで考えられていませんでした。こんなスラックスを着れば、仕事の効率もぐんぐん上がりそう。

面倒なすそ上げは、付属のテープでアイロンを使って、簡単にできます。

ちょっぴりメタボが気になるお父さんでも安心、ウエストにタックがついていて、お腹周りがスッキリ見えます。上着を着ないで歩くことが多い季節は、お腹周りも気になりますね。

クールビズのズボンってダサイイメージありましたが、なかなかデザインもOKでした。

自宅で洗えるスラックスは、便利ですよ。

スポンサードリンク