代謝ダイエットの切り札の酵素サプリメントの選び方

広告

動きが悪くなった代謝エンジンをブルブルっとかける方法

体を動かす運動量はそれほど変わらないはずなのに、脂肪は溜まるばかりという方、多いですね。年を重ねる毎に、親の介護が加わり家計を支えるためにパートを入れたりして、ハードになってきています。夫の体調も年々心配が増すばかりです。

ストレスを食事で解消しようとしてしまう

責任感を感じれば感じるほど、ストレスが太らせると言うけど、顔はどんどん険しくなり、心に余裕が無くなります。そうなると、食べることだけが唯一の心の安らぎになってしまうものです。かくゆう私も。 スーパーフルーツ 生酵素

体重増加に気をつけて

たるみがちな顔に、太くなるウエストを鏡で写すたびに、『おばさん』と自問してしまいます。運動量は若いころと変わらないのに、太る一方なのは、代謝が落ちるからです。

脳梗塞や心筋梗塞の心配をそろそろ

アラフォーからの体重増加は、老後に向けての注意信号のようです。

それほど食べている意識はないのに、増加の一途をたどると言うことは、やはり代謝が衰えて、体のバランスが崩れている証拠です。腸内環境が悪いのかも?メタボは、先々、脳梗塞や心筋梗塞といった恐ろしい病気に繋がると言います。

若いころのように、がむしゃらに食事制限をしてダイエットをする気にはなれないけど、放置していて、体に良いわけはありません。

周りの悪いギアやエンジンに油をさすように、症状が軽いうちにメンテナンスをすることが、病気に繋がらない秘訣です。スタイルが醜いからダイエットするのではなく、これ以上代謝を衰えさせて、体調を悪くさせないようにダイエットをしていくべき時期です。

家族のために我慢してきた気持ちが、体の働きにブレーキをかけて、内臓も筋肉も脳も充分に働いていないから、使われるエネルギーも少ないのですよ。フットワークを軽くして、涼しい顔して家事をこなす奥さんになりたいものですね。

自分の時間がとりにくい主婦のダイエット法は?

家事にかかる時間も、家族が増えればバカになりません。特別自分のために時間なんて、そうそうとれません。ましてや、若いころと違ってダイエットのために時間を割くくらいなら、他にやりらなくちゃならないこと一杯です。

ダイエットサプリは、サビついて固まった体を解きほぐすのに、本当に便利。飲むだけでいいので、時間を取りません。特に酵素は、胃や腸の消化や体を動かす際のエネルギーを作りだす代謝活動に使われている物質です。たっぷり摂取することで、鈍い動きが自然とスピードを上げてくれます。

代謝を上げる酵素にも種類がある

上記の生酵素は、従来の酵素ドリンクをサプリ化したものです。

多くの酵素ドリンクは、高温で加熱して殺菌消毒しているものばかりです。製造の過程で、65℃以上の熱処理を加えているものは、酵素が既に働かないのも同然となります。

スポンサードリンク

市場に出回っているほとんどの、酵素系の健康食品は熱殺菌処理しているものがほとんどなんですよ。

酵素サプリメントの問題点

市場に出回っている酵素サプリメントの製造事情は、実は様々です。

  • 酵素ドリンク「食品衛生法」で瓶詰め販売するためには、65℃以上の加熱が必要
  • 酵素粉末液体を粉末化するために、高熱加熱しているものがほとんど
  • 酵素サプリ高熱加工した粉末原料を飲みやすい形状に変えて、ハードカプセルや打錠している。
生酵素の特徴

生酵素が65℃以下の加熱処理で、酵素の働きを弱めることなく原料や製法にこだわっていることを知りました。加熱する回数を減らし、特殊低温カプセル製法により、生のペースト状の酵素をそのままソフトカプセルに密封しています。

思い切って、噛んでみたら、確かに甘いゴマのような味の液体が口の中に広がりました。信頼できそう。。。 生酵素とワイングラス

酵母菌の質が酵素選びの決め手

食品を発酵させと、人の体内に存在する酵素と同様の物を作りだすことができます。ただ、発酵させる食品や、発酵に使われる酵母菌によって効果が出るかどうかが決まってくるのです。

生酵素がいいなぁ~と思った理由の一つは、江戸時代から日本酒を作っている造酒屋がずっと使ってきた酵母菌を使用しています。(お客さんに聞きました)しかも入っている食品は、114種類の原材料を、細かく刻むことなくそのままつけこんでいます。発酵熟成する期間は、なんと3年もかかっているそうです。

私も実際飲んでみました。酵素は単に、潤滑油のような働きですので、安心して今まで以上に食べたり、だらけた生活をしてしまうと意味はありません。ほんの少し、歩く量を伸ばしたり運動を心がけることで、1ヵ月に2kg減らすことができました。

美容への配慮があるので楽しみが倍増

痩せるだけ、体調を整えるだけというのではなく、スーパーフルーツと言われている美容にいい果物の成分が入っていますので、『もしかしたら、もしかして、綺麗な肌になるかも?』という期待が飲む楽しみを作ってくれます。

レモン果汁の何十倍ものビタミンCを含むアセロラやカムカム、抗酸化力のあるプルーン、アサイー、ビルベリー、アムラで、悩みのシミも薄くなるかもと期待してしまいます。

生酵素の品質

生酵素の品質は、以下のようなことから伺う事ができます。

  • GMP認定の国内工場で製造しているので、品質と安全性に心配がない
  • 48℃以上の熱をかけない低温カプセル製法
  • 天保元年(1980年)創業の老舗の職人たちが3年以上かけて、丹念に作り上げた酵素を使用

スポンサードリンク