父の日に変わったプレゼントはどう?日比谷花壇の箱田んぼ

広告

休日に土いじりの楽しみを

お花なんてガラじゃないけど、やっぱり日頃の感謝の気持ちを伝えなくちゃという方にはピッタリの、箱田んぼという田植えキッド。都会派のお父さんに、土いじりの楽しみを満喫してもらうために、田植えをベランダでできるようしたセットです。 田んぼ

箱田んぼとは、稲を発砲スチロールで育てるグッズ

セットの内容は、長さ約20センチの稲苗と、植木鉢となる四角い発泡スチロール、土、肥料、作り方の冊子です。これに、お水さえあれば、直ぐに田植えのできてしまうという便利なもの。

「お父さん、いつから土触っていないの?」なんて聞いてみて、「そうだなぁ~」と、遠い目をしたら大成功。何故って、土いじりをしている時は、大好きな子供と一緒か、さらに遠い昔幸せ一杯だった少年の頃なので、嬉しいに決まっているからです。

スポンサードリンク

稲穂の緑は、癒されるし、毎日違った表情が楽しめる植物との暮らしは、なかなかのものです。緑のイネにもみをつけて、やがて膨れていく様子を食卓で話す子供のようなお父さんの姿を見ることができるかもしれません。

イネはコシヒカリ

苗は、長野県蓼科高原から届けられた品種「コシヒカリ」。できあがりは、約2合程度ですが、食べる楽しみがあります。

説明書を見てもらうと分かりますが、稲ってお米がなりはじめてからが、大変なんです。刈り上げた後干したり、脱穀したり、精米したりと、色々工程があります。わずかながらも、コメ作りが体験できるだけで、ウンチクが溜まっていきます。

ストレス解消になりそう

ストレスが溜まったお父さんに、ちょっぴり楽しい癒しのプレゼントは、田植えっていうのも、変わったプレゼントで面白いでしょ。

スポンサードリンク