手頃な価格のソファーカバーで、汚れを守ればクリーニングも楽

広告

ソファーが汚れたら、カバーを外して洗濯するだけ

おしゃれな色のソファーも年月がたてば色褪せていくものの、壊れていないので捨てるに捨てられないのが悩みとなります。購入当時は素敵だったのに、毎日使用するものだから、蓄積された汚れもバカにならないものです。 ソファーカバー3人掛け肘かけなし

ソファーの汚れ防止を徹底すれば、後のクリーニングは楽

私はやっていませんでしたが、ソファーは汚れをつける前に防水スプレーなどをかけておくと、染みや色落ちの心配が軽減できるそうです。それでもうっすらとついた、側面の汚れは、ぬるま湯で薄めたおしゃれ着洗いの洗剤をつけた布で、ポンポンと叩いて落とすのだそうです。

ソファーカバーをつけておけば、汚れれても丸洗いするだけです。洗濯機で洗えれば尚のこと、ほとんどクリーニング作業はありません。

収縮性のある布がソファーの形の違いもすっぽり包み込む

ソファーなんて形が色々なんだから、既製ソファーカバなんてあり得ないと考えていましたが、収縮性の布を使って、形の違いもまったく悩むことなくピッタリとフットさせてしまえるのですね。この頃のソファーカバーは、手持ちのソファーのために、わざわざオーダーメイドで作ったように見えます。

というのも、母の部屋にあったソファーカバーは、母が寸法を測りながら綿の布で作ったものです。長い年月使い続けたので、ボロボロ。白くてフリルがついていて、なかなか昭和のレトロ感覚溢れるものだったのですが、さすがに色褪せてしまい、写真を撮って載せる勇気はありませんでした。

ベルメゾンのソファーカバー選びは生地の種類から

上記写真のソファーカバーは、子供がお菓子やジュースをコボしても、生地に浸透しないはっ水性のものです。しかも防汚れ加工、洗濯機で丸洗いもOKで嬉しい限り。

ベルメゾンには、ソファーカバーの種類が何種類も分かれていて、生地の種類、汚れ防止加工の種類、ソファーの定着率などによって分かれています。ソファーの大きさや形は、どの種類にも揃えられていますので、先ずは生地の種類から選んでいくとスムーズにいきます。

今回取り替えるソファーは、母の部屋のもので食べ物の汚れは気になりませんでしたが、時々ソファーの上でごろんと横になるので、カバーがずれてだらしなく見えるのが嫌だと考えて、しっかりフィット性のあるものにしました。

そうしたら、ケチな私にしてはあり得ないのですが、結構高かった!選んだのは、撥水防汚フィットソファーカバー(エルジーオー/LGO) 9169円。3人掛け、肘かけなし、アイボリを、ブルダウンメニューで選択しました。

スポンサードリンク
撥水防汚フィットソファーカバーを取り付けてみる

想像以上に大きな箱で届きました。 ソファーカバー3人掛け肘かけなし

いちお緩衝材が入っていますw。 撥水防汚フィットソファーカバー

我が家のソファーです。布性で、何十年も使い続けたせいか随分と古びています。 古びたソファー

延ばさないで、片側の背もたれに合わせてかぶせた状態です。生地が足りなくて、交換かもと大きな不安がよぎります。 古びたソファー

ビューンと延ばして、もう片側の背もたれに合わせてかぶせてみると、入りました。どこもかしこもピーンとフットしていて、カバーをかぶせたと言うよりは、もともとのソファーの色であると、知らない人には言えそうです。

さっそく持ちあげて、裏側で紐を結びます。生地のフット率が高く、裏側で紐を縛るタイプを選ばなくても、もう少し安いのでも良かったかなと後悔の気持ちが走ります。紐は、またまた、引っ張ると伸びます。どこまで伸びるんだろうと考えながら縛りました。 ソファーカバー3人掛け肘かけなし

座面の隙間に差し込む棒は、上手く隙間に入らなかったので、取り付けるのをやめました。 撥水防汚フィットソファーカバー

下記写真では、左側に固定棒を気持ち挟みましたが、失敗です。完成です。 ソファーカバー3人掛け肘かけなし

取り付けた後に気づきます。元のカバーが白だったこともありアイボリーを選びましたが、かなりボケた色味です。白が失敗だったかもと反省しました。

部屋のバランスが許せば、レンガとかパープルを選んだほうが、良さそうです。でもまぁ、苦労して取り付けちゃったことだし、これで良しですね。

買う時は高いかなと思いましたが、底まですっぱりと被せられて、揮水性でありながら肌触りはウールに近く、悪くありません。これなら、リビングや客間でも充分いけると思い満足感は大きかったです。

スポンサードリンク