第二の人生を大胆に自分に正直に過ごす、サスティナブルスタイル

広告

素敵な暮らしを提案してくれる会社

定年後の住居について考えていますか?今まで頑張ってきたのだから、これからは、『自分の思い通りの暮らしがしたい』というのが本音のはず。

信頼できる家族と、ワンランク上の暮らしにチャレンジするのも悪くはありません。 2匹の猫と暖炉

例えばこんな暮らし

『あ~、自分に正直に自由に生きたい。』というため息が漏れるのも当たり前です。定年退職後、子育てからも解放されたご夫婦が、第二の人生を選択する時は、大胆に自分に正直になっても誰も咎めることってありません。

スポンサードリンク
  • セブ島で第二の人生
  • 北海道で暮らしたい
  • 畑のある家で自給自足の田舎暮らし
  • ベーカリーを開業したい
  • 自分でつくったジャムを売りたい
  • 定年後はやりたかった趣味に没頭したい
プランを提示してくれる会社がある

定年後の人生設計をあれこれ考える、御夫婦のためのリフォームをしてくれる会社があります。NICE REFORM(ナイスリフォーム) サスティナブルスタイルっていうところ。リフォーム会社は沢山あるけど、夢が描けるような家をつくってくれそうなところ、あまりないでしょう。近代的で便利な設備だけじゃ、満足できないものってあるじゃない?

サスティナブルの意味

頑張ってきたんだもの、夢が沢山思い描けるものじゃなくては駄目よ。定年後の人生はサスティナブルでなくてはね。

サスティナブルってずっと継続するって意味があるそうです。自然の中にある植物や動物、虫と共存しながら、環境に優しく生きるって言う意味で最近使われています。自然を破壊せずに生きるってことが、結局人間を健康にし、ストレスのない生活ができるって、最近日本人は分かってきたのですよね。

一度はキチンと向き合って考えたい定年後の人生。アクティブに、まだまだお洒落に生きたいと望む人たちなら、センスのあるリフォーム会社の情報を取寄せておくべきかと思います。

スポンサードリンク