つむじの若ハゲ、1本でも抜け毛を防ぐために選んだ無添加育毛剤

広告

カイワレ大根も育つ育毛剤ってマジ?

ディスクワークの仕事だと、『つむじの若ハゲは目立つんだよなぁ~』とお友達の旦那がぼやいていました。元々薄毛で、『年々薄くなって危ない、薄毛対策している?』なんて冗談で言っていましたが、もう、1本でも無駄にできない状況だと友達は言うのです。 育毛促進剤のカイワレの発芽の実験

育毛剤の本音のところは、頭皮のダメージが不安なこと

育毛剤、発毛剤、育毛促進剤、養毛剤といろいろ試してみたけど、洗面所の収納戸棚に次々にそれらのものが増えるだけで、髪は増えないそうです。次々に代えてしまうのは、刺激が強いとか、かえって抜けてしまったとかといった理由があったのだとか。

そこで、自社で独自の研究を長年やっている、サラヴィオ化粧品のM-1ミストを、友達の旦那に勧めてみました。

上記の写真にあるように、カイワレ大根が発芽して育っているところが、なにより頭皮に優しそうじゃないですか?100%無添加というのも、長い期間つけ続けなくては、発毛効果がでない育毛剤の場合、安心して使えますよね。

育毛促進剤って、頭皮の毛乳頭細胞を、血行を促進したり刺激したりして、発毛を促すんでしょ?女性の化粧品より、薬効成分が強いものが使われていそうで、何よりも神経質になるのは頭皮がかぶれたりして、かえって抜け毛が増えることです。

スポンサードリンク

しかも、先日、朝日新聞の電子版にこんな記事がありました。↓『~育毛理論に急展開~サラヴィオ化粧品 毛乳頭細胞による新規育毛活性化機構を提唱 日本皮膚外科学会 第27回日本皮膚外科学会総会・学術集会にて発表 [株式会社サラヴィオ化粧品] 』なにやら、難しそうですが、発毛を促すことができる物質の実験結果の発表のようです。

1本も抜け毛を防ぎたいという切実な思いに、公のメディアで研究成果を発表した育毛剤なら応えられそうじゃありませんか?M-1ミストってこれです。 薄毛を防ぐミスト

お友達の旦那は、つけはじめて頭皮のかゆみが無くなったので、ずっと続けていたそうです。1年後に、薄毛が目立たなくなって、上手く行った秘訣も教えてもらいました。

M1ミストを、入浴後の頭皮の毛穴が充分に開いたと思われる時期に使用したことと、シャンプーも低刺激のものに変えたそうです。シャンプーの方法も、爪を立てないように、指の腹で地肌を洗うようにしてみたそうです。スプレー式で頭皮に振りかけた後、ネットで見た、血行や新陳代謝を促進させるマッサージを、毎回行っていたと言いました。

育毛剤は化粧品と同じ、あうあわないがありますので、何とも言えませんが、発毛効果のイメージが先行するものより、低刺激なものから、はじめられるのがいいのじゃないでしょうか?

M-1ミストは全額返金保証もありますので、製品到着後1ヵ月以内であれば、商品代金を返金してもらえます。お財布にやさしいですね。詳細はこちら ⇒ サラヴィオ化粧品 M-1ミスト育毛剤

スポンサードリンク