スポンサードリンク

和・洋・中三段重おせちで、家族で豊富なバラエティを楽しむ

無理に本格派でなくても家族で一緒におせちを食べたい

お正月中、ずっとおせちとお餅ばかり食べているお宅は、そうありません。お正月の数日間、家族が飢えないように、バランスよいメニューを年末に考える主婦は大変なんですよ。 アメ横商店街

お取り寄せおせちだから、和食以外のプロの味を食べれる

日本の伝統の技が凝縮されているお取り寄せおせちは、有名料理店や三ツ星ホテルのシェフの味が自宅で食べられるメリットがある上に、暮れの主婦の労働を軽くしてくれました。

折角お取り寄せおせちがあるなら、もう少し魅力的に利用したいものです。バラエティ豊かに中華も洋食も混じったものを、望む方もいますが良い考えです。

おせちのタイプも年々変わってきて然りです。沢山の種類を少しづつ摘まむことができるおせち料理だからこそ、もっと料理の幅を広げればもっと食べやすくなります。日本料理店や老舗の旅館と限定すると、目や味覚を喜ばせるために品数を増やすからでしょうか、珍しい食材や思考を凝らした調理法を取り入れてくれます。でも、もっと普通なものでいいっていう方もいるはずです。

枠を外してしまえば食材や調理法の幅も広がっていくし、価格がリーズナブルになりそうという計算も働きます。まぁ、そうでない方もいますが、和洋中のおせちは現代人に合っていますよね。

「極味」和・洋・中三段重

和食、洋食、中華の各々異なる料理長が作成した、約3~4人前の三段重のおせちです。重箱は紙製195㎝×195㎝×53mmで、通常の6.5寸のサイズと同じくらいです。36種類の食品が盛りだくさんに入っていて、子供も大人も楽しめます。

11月20日(木)までに注文すると、料亭まかない牛丼(130g×2袋)が貰えます。また、冷凍便で届くのに、送料・クール代が無料なのは、チェック要です。 和洋中三段重おせち

和の重

上記写真の右下です。

磯貝旨煮を花形に並べていくら醤油漬を乗せて、大きなお花が咲いたようです。お隣にはゴツゴツとした大きな栗きんとん、その隣が金箔黒豆です。

横一文字に真っすぐに並べられた田作りと、縦に頭を重箱の縁に載せて並んだ海老と共にまるで海の中を泳いでいるようです。隣に紅白なますと酢ごぼうが入り、ちょっと甘くなった口を戻してくれますよ。

大きな数の子鼈甲漬の前に、オレンジ色の金柑甘露煮が葉をつけたまま置かれています。ここは、競争になりそうなところなのであらかじめチェックが必要そう。梅松葉が斜めに差されていて、あ~もうすぐ春だって思い出させてくれます。焼子鯛を食べるのは大人の役目ね、だって地味だもの。ここは子供は手をつけないはず。大きな伊達巻きが重ねて入り、ここは子供に全て取られそうです。

洋の重

上記写真の右上です。

鶏肉や豚肉を塩漬けにして燻製にしたパストラミを2種の間に、海老とチーズの入ったシュリンプチーズサラダを入れています。パストラミは、ホワイトパストラミとフラワーパストラミの2種です。

コリコリのタコをちょっぴりスパイシーなバジルソースで和えて、同じくコリコリ感を楽しめる鶏砂肝コンフィーを両脇におき、真中に目も覚めるような真っ赤なスモークサーモンローズを置いています。

タンパクなメカジキにチリソースで炒めたカジキスイートチリソースと、若桃甘露煮は少し異質な組み合わせです。チキンローフパイ、チーズベーコンと並びます。海鮮チーズサラダでは、ビタミンをしっかり補給できそうです。

中華の重

上記写真の左真中です。

チャーシューと椎茸の旨煮で、馴染みの味だわと安心しているところに、その下にピリ辛青ザーサイを入れて意標をついています。

エビマヨソースやクラゲの甘酢漬けに、色どりが鮮やかな合鴨の醤油煮が並び子供が喜びそうです。

鶏のにんにく焼きと牛スネ肉の煮込みの間に、白菜の甘酢漬けが入り丁度良い口直しになりますね。

最後に、海老チリと黒酢酢豚をボリュームたっぷりに詰め込んで中華の味を堪能できるような仕組みになっています。

「彩寿」 和・洋・中三段重

少人数で飽きないおせちを考えるなら、和洋中のおせちで尚且つ、品数ができるだけ多いものです。ベルーナは2000年頃からおせち通販をはじめ、市場の動向を知っているだけにこの辺のところは、上手だったりします。

食材を一つ一つチェックしてみましたが、いいですねぇ~。バランスがとっても。こちらは、ベルーナオリジナルのおせちで、41種類の食品を楽しめます。約2~3人前で、重箱はプラッチック製で15.1㎝×15.1㎝×3.8㎝となります。通常5寸のサイズですね。

風呂敷と3膳の箸つきです。2014年11月20日までに注文すると、ミニたいやき10個が貰えます。また、冷凍便で届くのに、送料・クール代が無料なのは、チェック要です。 和洋中三段重おせち

和の重

写真の左真中です。一つの仕切りの中に、里芋煮、竹の子煮、こはだ粟漬け、たらこ旨煮、山くらげが詰め込まれています。一番上に、ピンクの梅麩がちょこんとのって、かわいいですね。箸で摘まんで、ひとつづつ種類を確認しながら食べる光景が浮かびそうです。

伊達巻、紅白かまぼこ、にしん甘露煮、ホタテ照り焼、松笠くわい煮と大ぶりの食材が並びます。かまぼこが紅白1切れづつしか入っていないのは、ちょっとさみしい。

にしん昆布巻、栗金団、紅白なますの上にいくらを乗せています。

スポンサードリンク

有頭海老煮がちょこんと箱の仕切りの上に頭を載せて2ひき、田作りのイワシの頭が隙間から覗いています。黒豆、ちょろぎ(赤)、胡桃甘露煮は、おせちを堪能したあとにちょこちょこと箸でつまんで食べるのにいいって思いました。

洋の重

写真の右上です。

洋食だけ9つと仕切りの数が多いのが、気になります。食材の味が、混ざらないようにしているのでしょうか?

さっぱり酢の物のわかさぎマリネと、同じくレモンで煮た海老レモン煮の間に、ローストビーフが入っています。

牛の筋が見えてお子さんが最初に箸をつけるのは、このあたりかな?オレンジグラッセの上に金柑がのり、サーモンマリネ、サーモングリルと鮭づくしとなります。

おせちが少なくなる頃、目が釘付けになるのはここ、サワーチェリーケーキでしょう?(上記の写真では扇で隠れています。)どの食材よりも目立つ、赤いソースに思わず生唾をごくりと飲んでしまいそうです。豚肉コンフィと鶏肉香草焼きもはいります。

洋の重には、牛、豚、鶏とバランスよく入っているところが、『さすだな』って感心します。

中華の重

写真の右下です。

ゴマポテトと海老チリソースで、かなりお腹が膨れそうです。和の重で海老の旨煮が当たらなかった人は、こちらで代わりにしたいところです。

網目春巻、錦糸焼売、味付クラゲは、普段食卓で良く食べるメニューでありながら、本格中華風になっていて、話題が盛り上がりそうです。全く分からない食品って、ぱくって食べて後は、話題にも上らないじゃない?

肉団子、ホワイトチキン、広東叉焼の上に、のった青銀杏のアクセントいいですね。おせちって、保存食の意味合いが大きいから緑の食材ってあまりないでしょ?最近ブロッコリーなどを入れているけど、大概はビニールのギザギザの葉っぱでごまかされちゃうんですよね。青銀杏は、黄緑色でとっても綺麗!

合鴨燻製、大根と人参の甘酢漬け、椎茸の部屋の部分では、ほっと一息つけます。

饗宴(きょうえん)和・洋・中三段重

一番最初に書いた「極味 三段重」と同じ、3人の専門の料理人による合作おせちです。和の重は高級割烹の「京都美先」、洋の重は高級イタリアン「銀座ポルトファーロ」、中華の重は特集厨師の名店「拘杞の実」の3料理長が監修したものです。

「極味」は、家族が10代後半以上の方向けで、ちょっと料理の味をじっくり味わいたいタイプで、こちらはまだまだ食欲旺盛な10代前半のお子さんがいるお宅向けって感じました。

重箱の大きさが、21.3㎝×21.3㎝×5.6㎝で、7寸よりちょっと大きいくらいとなります。ボリューム万点でしょう。

入っている料理は39種類、風呂敷付きで届きます。

ただお味の方も、他のおせちとは一線を引いたうす味で飽きさせません。食材の旨みをキュッと濃縮させながら濃すぎない同じが好評だそうです。

また、冷凍便で届くのに、送料・クール代が無料なのは、チェック要です。 和洋中三段重おせち

和の重

上記写真の一番上です。

海老姿煮が真中に斜めに入り、その周囲を取り囲むように、お料理が配置されています。

海老と同じ部屋には、芝海老入り団子の含め煮揚げ、数の子、このしろ酢漬と海の幸が並び、梅の形をしたにんじんがのっています。他、豚の角煮、椎茸の亀甲煮、黒豆の煮豆が四隅におかれています。

真中の箱を取り囲む4つの箱の食品の組み合わせが中々面白いですね。多分、艶やかな色と重い色とを組み合わせているようです。

伊達巻と田作り、椎茸の陣笠と紅白なますいくらのせ、菜の花の辛子和えと蛸うま煮、鯛の粕漬焼と栗きんとんの組み合わせです。

洋の重

上記写真の左下です。

色もの野菜を豊富に使い、目を楽しませてくれます。料理は6部屋に仕切られ、13品目です。

右下に大きく、ケークサレことフランスの塩ケーキが入り、何だろうと目を引きます。中はきのことハムだそうで、お正月のもたれがちな胃に優しいひと品です。洋食でありながら、全体的にさっぱり目にまとめて、メインの部分は外さないバランスはさすがです。

左側上、彩り野菜のトロトロ煮の下に、鶏と椎茸のテリーヌと燦然(サンゼン)豚のボイルドポークとグリーンオリーブが入ります。

右側上、海の幸マリネの下に、サーモンテリーヌとパンプキンサラダ入ります。

子供が喜ぶローストビーフが堂々と並び、ミックスビーンズサラダとスモークサーモントラウトで、一番華やかな部屋となっています。

右の一番下は、烏賊の黄身焼と鰤のトマトソース和えの下に、きのことハムのケークサレが入っています。

中華の重

写真の右下です。

中華は期待を裏切らないボリューム重視が伺えます。全体の1/4弱を手羽先のスモークがしめているところなど、なるほどとうなずいてしまいます。

手羽先の下には、艶やかなブロッコリーの塩茹が添えられて、色彩を引き締めてくれています。

定番の中華くらげと、海老の中華煮の赤とインゲン豆の塩茹の緑の色のバランスが楽しげ。

烏賊のチリソースと味付ザーサイの横には、帆立のXO醤和えが縦にお行儀よく並んでいます。

蜜汁焼豚とくるみの飴炊きに、本格中華の風格を感じさせます。

ベルーナオリジナルおせち特大50㎝和洋中一段重

広いテーブルでワイワイやりたい時に便利です。こちらのおせちは特に人気なので、 こちらに紹介記事を書いています。 ベルーナオリジナルおせち特大和洋中一段重

スポンサードリンク