太陽の恵みを受けた九州の食材、有機栽培無農薬の野菜!

広告

宮崎県の有機栽培や無農薬栽培の野菜の通販

田舎の素朴な料理がおいしいのは、作り手の実力もあるけれど、食材の鮮度と食べている場所の空気の美味しさにあるって思っています。とれたて、もぎたての野菜のおいしさは食べた人にしか分からなくて、ひと言でいうと、スーパーの野菜とは全然違うと言うことです。人参やピーマンが嫌いな子供も、もぎたてなら食べられるなんて話を聞いたことあります。 青物野菜

子供のいじめと野菜不足って少なからず関係がある

九州の野菜を食べてみませんか?『やお九州』といって、宮崎県の有機栽培や無農薬栽培の野菜を届けてくれる、お店があります。

大自然が育てた鮮度の高い野菜は、体によくイキイキとした生活を送れますよ。

特に子供の味覚は、大人の2倍敏感であると言われています。マヨネーズや香辛料にごまかされず、野菜本来の味が解る味覚を持つことは、大人になってからの食生活を豊かにするかどうかに繋がっていきます。

食品を口に入れる中で体感する、香り、舌触り、歯ごたえ、味といった感覚を通じて、脳を刺激します。味の微妙な違いを見分けられるかどうかも、子供のころから、本物の食材を食べ続けてきたかどうかといった経験値の違いとなります。

社会問題となっている子供のいじめの問題は、食生活に原因がありという説もあります。食材があまり、豊富なメニュー、スーパーでもレストランでも、ネットでも食べ物は、溢れています。段々、自分の好きなもの以外は食べなくなり、体を作る栄養のある食べ物から離れていくようです。野菜嫌いのお子さんが多いのは、その為です。

スポンサードリンク

食生活のズレが、こらえ性のない、直ぐキレる子どもを作りあげているのですよ。

旬野菜のパワーが貰えそうな野菜通販

野菜には収穫の時期があり、旬野菜のおいしさを体感させ続けることができれば、どんなに素敵でしょう。夏にとれる野菜は、ほてりがちな体を程良く冷やし、冬に収穫される野菜は体を温める働きを持っています。お願いもしないし、何の制約もないのに、自然は人間に優しい手を差し伸べているのです。

『やお九州』は、無農薬や有機栽培を行っている、宮崎の契約農家から産地直送してくれるネット通販です。一つ一つの野菜に、生産者の名前が書かれ、宮崎の大自然を重いうがべながら、安心して食べることができます。

『やお九州』では、初回限定のお試し価格で、10~12品目入ったパックがあります。
農家さんが、その季節に合った旬の自慢の野菜が入っていますので、野菜の種類は開けてからのお楽しみとなりますが、予想していなかったお味が楽しめます。

なにやら、東京都内の有名飲食店も利用しているそうですよ。

スポンサードリンク