スポンサードリンク

スマートフォンの三脚なのに、デジカメでも使える便利もの!

スマホ用三脚を、手持ち、三脚、デジカメと多用途に使える

動画でレビューを書かれている、管理人Jさんに教えてもらったスマートフォン用三脚を購入してみました。 スマホ三脚スタンドスマホ三脚スタンド

別サイトで介護ブログを書いている私ですが、27年間認知症の介護を続けて生きた和田行男さんの講座があると聞いて、重い腰を持ち上げて、動画制作にやる気を出したためです。 スマホ三脚スタンド

どんなシーンでもカメラが固定できる

講座があった日は、遅れてしまったために三脚をたてる間もなく、上記の三脚のグリップを持って、手で撮影しています。慣れないので、最初の方はさすがにぐらついていますが、直ぐにピタッと固定して綺麗に写すことができました。( グリップだけで撮影 した動画があるURL)カメラの腕は、まるで駄目なので考慮しないでください。

講座の後半は、三脚をたてられましたので、かなり安定しています。でも、ほとんど上記と変わりません。( 三脚で撮影した動画がある記事 )

スマホの場合は、ネジを使わずにクリップで挟むだけの簡単操作。あっ、写したい!というシャッターチャンスならず、動画チャンスを逃すこともなさそうです。 スマホ三脚スタンド

ということで、この三脚はサンワダイレクトのものですが、便利なところを紹介します。

コンパクトな折り畳み式

軽くて、折り畳み式ですので、旅行等の大荷物の時でも苦痛になりません。約17㎝×15㎝×7㎝約190g スマホ撮影手持ち用

スポンサードリンク
スマホを挟むだけの簡単装着

スマホを挟むだけで、簡単に装着可能。装着部分の角度は自在に動かすことが可能。 スマホ三脚スタンド

グリップ部分は、指が収まりやすいような形になっていて、持ちやすい。 iPhone5対応三脚スタンド

三脚としても利用できる

折り畳まれている足をひき出せば、三脚としても利用可能です。写真は横型にしていますが、もう一つあるネジに入れ替えれば、縦型で撮影も可能となります。 スマホ三脚スタンド

デジカメ用としても使える>

スマホを挟むグリップを取り外せば、デジカメにつけるネジとなりますので、そのまま装着できます。 iPhone5対応三脚

上記スマホのところで、記載したとおりに、手持ちでも三脚にしてもOK。 iPhone5対応三脚

一つ欲を出せば

一台持っておくと、様々なところで利用可能となります。

一つ欲を言えば、折角三脚として使えるので、雲台に水準器がついていれば、水平に保てるのにと考えます。 実際使用してみると、カメラの設置位置や、露出などに夢中になっていて、水平状態であるかどうかに神経を配りませんでした。 ビデオカメラ三脚スタンド

いえ、いちお液晶ディスプレイを見ながら行ったつもりでしたが、やはり水平ではなかったのです。画面が斜めになってしまいました。

三脚を置く場所が斜めになっていた事もあるのですが、水準器があれば、紙を折り畳んで挟むなりができたのにと、ちょっぴり残念です。

スポンサードリンク