ぷるんっと、弾ける肌の秘密は、ぎゅっと詰まったコラーゲン

広告

真っ赤なジェルが、何故美肌を作るのか気にならない?

熟れた真っ赤なトマトは、ツヤツヤでピント張られた皮をしています。『これは、美味しいに違いないって』、中身を質を想像させます。もし、しわしわのトマトだったら、 中身もまずいって思うわけです。 女性がクリームを塗っているところ

美肌の原理はトマトだけど、トマトとは違う

きっと、女性の肌も同じで、弾けるほどコラーゲンやエラスチンが詰め込まれていて、しっとりと潤うためにたっぷりと水分を貯めこんでいれば、いいわけです。完全に、トマトのようなツヤツヤ・ピーンに勝てます。

でも、その逆だとしわしわでたるんでしまいます。

トマトだって、いつまでも旬なわけではないので、いつかはしなびでしまうのだから、人間だって年齢が来れば、たるんだり小じわに悩まされるのは致し方がないことよ。そう、男性は言うかもしれません。えっーーーーーーー致し方がないことなんでしょうか?

70代のおばあちゃんだって、ぴーんと張ったツヤツヤ肌の人を見ます。お手入れ次第で年齢肌も、きっと遅らせることができるに違いないって、ちゃんと女性が知っています。

一番欲しいのは、コラーゲンよね

そうね。1番欲しいのは、内側から押し上げる弾力成分です。それは、コラーゲンやエラスチンという、らせん状に絡まった成分です。

コラーゲンやエラスチンを、毎日少しづつ念じながら、塗っていけば増えるかもって信じたいですよね。

アスタリフトご存知でしょう?アスタリフトは、コラーゲンを増やすために3つのアプローチをしています。

  • コラーゲン自身を与える
  • コラーゲンを失わないように守る
  • 上記の有効成分をナノ技術で肌奥に届ける

女性がクリームをぬっているところ

スポンサードリンク
コラーゲン自身を与える

アスタリフトは3種のコラーゲンを配合。

  • 高分子量の水溶性コラーゲン
  • コラーゲンを短くきった浸透性コラーゲン
  • ピココラーゲン

大きさや性質の異なるコラーゲンを組合わせることで、保湿力とハリ弾力を高めるのだそうです。

コラーゲンを失わないように守る

コラーゲンを失わせる原因の一つは、紫外線やストレスから生じる活性酸素です。

活性酸素から守る成分はいくつもありますが、コエンザイムQ10の約1000倍、ビタミンEでも1000倍位上も高い抗酸化力を、持つアスタキサンチンを選んでいます。もうひとつ、βカロチンの2倍、ビタミンEの100倍位上の抗酸化力をもつ、リコピンです。リコピンは、トマトに含まれていて、ダイエットサプリでも利用されていますね。

アスタキサンチンにしても、リコピンにしても赤い色素をもっているので、真っ赤なジェルが出来上がっちゃうんですね。あのCM、美味しそうでしたね。

ナノ技術で肌奥に届ける

3つのコラーゲンと、アスタキサンチン、リコピンを、富士フィルム独自の技術でナノ粒子化し、表面を壊れにくい薄い膜で包み込みました。薄い膜で妨げられて、粒子同士が結合して大きくなりません。こうして微粒子化された、コラーゲンの味方をしてくれる成分が、肌の必要な所に、必要な形で届けられるのです。

この技術を、FDT技術といって、肌の奥で最大限に有効成分を働かせることができるようになっているそうです。

新ハリ肌実感キット

アスタリフトの複数のアイテムを、お財布に負担をかけずに試せるトライアルがあります。

聖子ちゃんのCMで、見覚えのあるあの真っ赤なジェル、ジェリーアクアリスタも入っています。5日間実感キットの内容は下記の通り。

  • ジェリー アクアリスタ 0.5g×10包
  • ローション 20mL
  • エッセンス デスティニー 0.7mL 1包
  • クリーム 0.7g 1包

スポンサードリンク