Tシャツやクッション、マグカップに写真をプリントしてギフトに

広告

日用品に大切な家族の写真が写っているなんて、素敵

簡単にデジタル写真がとれて、メールで贈れる時代。友達の結婚式にでて、写真を送ってもあまりありがたみが無い時代になりました。 snapfish

写真保存サービスのSnapfish

日本ヒューレット・パッカードのウェブベース写真共有、印刷サービスの一つに、Sanpfishというものがあります。日常使いの、Tシャツやクッション、マグカップに、大好きな写真をプリントしてもらえるのです。オンライン写真プリントサービスのSnapfishでといって、ネットで注文を行う事ができます。

使い方は色々

パパになったばかりの、先輩に!孫になかなか会えないと、ぼやいているお母さんに!インテリアとして!愛犬の事ばかり考えている娘に!

子供や、ペット、家族で出かけた旅先での写真、すきなアーティストと、オリジナルなグッズですよ。素敵!

スポンサードリンク

結婚した友達には、マグカップにウェディングドレスを着た彼女とのツーショットの写真を、ペアで。複数の写真を組み合わせて、コラージュポスターを作ってあげても喜びそう。高校時代のプリクラを思い出して、シールにしてしまうとなお面白い。意外に持っていそうでいないのが、携帯ストラップ、「なんだか照れちゃう」と言いながらも、使ってくれますよ。

ペットの事ばかり考えている娘には、Tシャツもいいけど、オリジナルな卓上カレンダーも楽しいですね。

旅行が好きな私は、一冊のフォトブックにしてもらって、私だけのおススメガイドブックを作ってみたくなりました。子供の成長記録を溜めておいて、フォトブックにして、子供が旅立つ時に持たせてあげると、母親としてのカブが上がるかもしれません。

2013年6月10日にサービス終了

かなり魅力的なサービスでありましたが、2013年に終了してしまいました。現在、フォトブックのサービスは残っているようです。残念ですね。

スポンサードリンク