バラの花束でプロポーズは、プリザーブドでメッセージを伝える

広告

普通の女子を一瞬にしてヒロインにするお花の魔法

プロポーズの瞬間を大切にしたい心優しい彼氏に、こっそり教えたいプロポーズ用の花とギフトの専門店があります。

代官山にあるフラワーショップで、バラの花びらにメッセージや写真をプリントして、想いを伝えることができます。このショップのメッセージローズやフォトローズは、話題になり海外のセレブや、日本でも芸能人が利用しているそうですよ。

芸能人、海外セレブ御用達、代官山にあるパティスリーフラワー(Patisserie+Flower)より、ご紹介いたします。 赤と白のバラの花束12本

記憶に残るプロポーズは思い出す度に笑顔になりたい

芸能人の結婚記者会見で聞かれることは、ほぼ同じです。プロポーズの言葉、場所、指輪。。。と続きます。披露宴で質問コーナーの時も同様。友達に結婚を報告したときもやっぱり同じ。

こうした質問に当人は、つまらなそうに返事をしているわけですが、プロポーズの瞬間って、老若男女に限らず一世一代の大勝負の瞬間なはずです。もしかしたら、わざとつまらなそうな顔をして、大人のふりをしているのかも、イヤイヤ、交友関係を壊さないようにしているに違いありません。記憶に残るはずのプロポーズは、思い出す度に笑顔になれるような、超ハイセンスな演出でなくちゃと思うわけです。彼氏の踏ん張りどころなのですね。

彼女の頭の中には、ピアノのあるレストランで、テーブルクロスの上のベルベットの指輪の箱を、開けるシーンを想像しているかもしれません。いや、100%そうです。世の中の女子は、テレビドラマで見たヒロインと自分を重ねているはずですから。

美人でなくても、男っぽい性格の方でも、バツ1だって同じよ。想像は、限りなく続きます。テーブルクロスの上には、ワイングラスや、有名なパテシエが作った食べかけのスイーツがのっています。

やがて、そんな夢を無残に打ち砕く現実が、女子に訪れるわけです。正直、世の中の彼氏は、デリカシーがなさ過ぎます。 レストラン

バラの花って場所を選ばずヒロインになれそう

ところで、バラの花束って便利な存在だと思いませんか?仮に油がギトギトの中華料理店であったとしても、バラの花束は、夢心地にさせます。

最近、花屋さんのセンスがぐっと上がった理由は、お財布が心細い彼氏の味方をしている気がしてなりません。勿論、ゴージャスなバラの花束に、ピアノのあるレストランなら申し分無いんですけどね。

バラの花には、普通の女性をヒロインにしてしまう魔法があるんですよね。特に深紅のバラには、魔法の効力が強い気がしています。 赤いバラの花束12本

真っ赤なバラの花束12本は、愛する人を幸せにする

パティスリーフラワーのプロポーズ用のバラは、少女漫画に描かれているバラに似ています。バラの花びらに、1本、1本異なるメッセージが描かれています。 1本、1本のバラには、意味があるのだそうです。

メッセージの内容は、『Gratitude(感謝)、faithfulness(誠実)、happiness(幸福)、trust(信頼)、hope(希望)、love(愛情)、passion(情熱)、truth(真実)、respect(尊敬)、glory(栄光)、effort(努力)、eternity(永遠)』です。 赤と白のバラの花束12本

この赤いバラ12本はプリザーブドフラワーですが、メッセージは固定で変えることができません。

バラの花束の本数には意味があり、ヨーロッパでは12本は、1ダースのバラのことです。誠の愛の証として恋人に、贈るのが12本となります。

ちなみに、1本なら一目惚れ、2本なら相思相愛(二人の愛)、3本なら愛している、4本なら永遠の愛、40本は真実の愛、50本は偶然の出会いとなっているようです。

【脱線します。】生花の赤いバラの花束もありますが、メッセージプリントは2本までと限定されます。メッセージプリントを選んだバラは、プリザーブドフラワーになります。メッセージは、永遠に取っておきたい方には、嬉しい配慮です。

生花の赤いバラは、13本から110本まで、本数を選ぶことが可能です。結婚記念日に、2人で過ごした年数分のバラや、誕生日に恋人の年齢分のバラをプレゼントするのも素敵です。

さて、写真のプリザーブドは、持ってみると軽い。プリザーブドでありながら、色の鮮度が高く、最初は生花かもと感じました。手で触ってみても生花と信じていました。帰宅後サイトを見て、プリザーブドフラワーであることがわかったのです。これだけ生花そっくりなプリザーブドも珍しいですね。

ラッピングもお洒落ですので、花束のままおいておくのも良いかもしれません。水を必要としないプリザーブドならではの、楽しみ方ができます。 赤いバラの花束12本

スポンサードリンク
真っ白なバラの花束12本も、愛する人を幸せにする

色の好き嫌いで、白いバラの花束も選べます。

赤いバラの花束同様プリザーブドフラワーで、下記のメッセージがプリントされています。『Gratitude(感謝)、faithfulness(誠実)、happiness(幸福)、trust(信頼)、hope(希望)、love(愛情)、passion(情熱)、truth(真実)、respect(尊敬)、glory(栄光)、effort(努力)、eternity(永遠)』 白いバラの花束12本

オリジナルなローズメッセージをオルゴールBOXに

自分の言葉でメッセージを、バラの花びらにプリントしたい方。メッセージを永遠に残したいと考えるなら、オルゴールBOXがロマンチック。

花束は、埃をかぶりやすいために、いつかは捨てざるをえなくなると考えます。 ローズメッセージ入りオルゴールBOX

写真は、『高級ホワイトオルゴールBOX お花イッパイ! ピーチ』という名前なのですが、こちらのお店パティスリーの中で、人気ナンバー1なのです。まっしっろな箱とバラの花が不思議な透明感をかもしだし、かなりロマンチックで酔えます。 ローズメッセージ入りオルゴールBOX

ふと、欲深い私は考えます。彼女が差し出されたオルゴールBOXを見たとき、大きな指輪が入っているに違いないと、彼女が勘違いするのではないかしら。でも、でもね。例え勘違いしても、花びらにプリントされたメッセージを読めば、断然こっちの方がいいと感激するに違いありません。 ローズメッセージ入りオルゴールBOX

靴に合う足を持つ女性を、国中から探した王子のように

シンデレラの靴がプロポーズに使われるのは、国中の女性に靴を履かせて探した王子の情熱が素敵だから。 今やいろいろなフラワーショップで、シンデレラのガラスの靴を見るようになりました。

フラワーショップがガラスの靴を作ると、バラの花が飾られ、ますます夢の世界へ彼女を連れて行ってくれるようです。

シンデレラの靴は実在しないので、細かく見るとデザインが色々です。お店毎に嗜好を懲らして、個性的なシンデレラの靴も次々と現れています。 シンデレラの靴

私は見比べているうちに、自分が履く靴の趣味と照らし合せていることに気がつきました。シンデレラの靴をプロポーズに使われるのだったら、彼女が履いている靴とデザインが似た靴がいいですよ。その方が、感激の度合いが違います。

彼女がシンデレラなのですから、彼女の靴のデザインに合わせなくちゃ意味がないと考えるわけです。 合わせるべきデザインは、ヒールの細さと高さ、靴の先端の形です。ローヒールを履いているタイプの女性に、高すぎるヒールのシンデレラの靴は違和感を覚えます。逆も同じ。但し、彼女が履いていなくても超可愛いんだったら別です。

パティスリーフラワーショップでは、シンデレラの靴だけで、21種類あります。さて、彼女が履いているような靴が、あるかな?

写真はブルーですが、同じタイプのピンクが、こちらのショップの中で、人気ナンバー2です。華やかな舞踏会の連想させる、レースとリボンとバラの花が上品なタイプです。

シンデレラの靴の3箇所に、オリジナル刻印を施すことができます。つま先は、アルファベット1字ですので、イニシャルかな? シンデレラの靴

つま先を左にして手前側面は、アルファベット20文字までで、日付などを選びます。 シンデレラの靴

つま先を右にして手前側面は、日本語も含めた20文字までで、名前やメッセージが適しています。 シンデレラの靴

他シンデレラの靴では、つま先に飾られたバラの花びらに、メッセージを入れるものもあります。

公式サイトは、こちらですので探してみてください。

バラの花束

スポンサードリンク