いつものブラにバストメイクさせるバストリフターで、コスパUP

広告

奮発して補整下着を購入したものの、いつものブラはどうしよう

補整下着を着用してすっかり気分はマドンナになったのはいいのですが、いままのつけていた下着はどうしようってことになります。折角購入したのに、捨ててしまうのは勿体ない!かといって、意気揚々と育胸をやりはじめたばかりで、いつものブラをつける気になれないと考える倹約家は私だけではないはずです。 ブラデリスバストリフター

ブラデリスのバストリフターとは

ブラデリスニューヨークには、バストリフターというのがあって、通常使っているブラジャーと一緒に身につけることで、バストメイクできる育乳の為のサポーターのようなものです。

バストをコンパクト、シャープ、上向きに見せる

このバストリフターは、バージスラインを際立たせて、ボディラインを綺麗にさせることができます。胸の周りの肉や背中に段差を作った肉などを寄せ集めて、バストリフターがしっかりと受け止めてくれるからです。さらに、キュッとバストアップさせてくれます。

バストが形よく上に向くことで、ボリュームが気になる方であっても、コンパクトにシャープに見せる効果がでてきます。

ブラジャーの上からつけてもよいのですが、ブラジャーの下につけると、より積極的に散らばった胸肉を集めてくれるということです。

このバストリフターを見せてもらいましたが、脇汗を吸収するために脇の下の部分がしっかりと2重の綿生地になっているのです。 脇汗に対応バストリフター

脇のハミ肉ストッパーもついていて、脇に流れる肉を胸に押しとどめくれます。

裏地はメッシュになっていて、ブラジャーを2重につけた蒸れたり暑いのではという心配もないのも抑考えられています。 風をとおすメッシュタイプバストリフター

バストリフターの活用はいろいろ

ブラデリスの補整下着は先日購入してみましたが、通常のものよりボリューム感があります。旅行の時にパットの入っていないコンパクトなブラと一緒に、バストリフターを持っていけば荷物が軽くなりそうです。

真夏にブラをつけたくない時、このバストリフターだけをつけるのもいいかもしれません。多分、暑苦しくないでしょう。でも、バストリフターだけを身につけた不気味な光景が、頭に浮かび思わずニヤニヤした私はちょっと変態かもしれません。

スポンサードリンク
綿75%のバストリフターもある

従来のバストリフターは、ナイロンの割合が高かったのですが、コットン性のものが増えています。元々は、ブラジャーの上につけて使うのが、当初の構想だったようです。

ブラジャーって各社胸のラインに思惑があって、裁断なども違ってきているために、干渉し合ってうまくいかないこともあります。 コットンバストリフター

上からかぶせて、形を整えるのも手軽で良いのですが、肌に直接つける場合は、やはりコットン(綿)が入っていた方が、気持ちは良いはずです。肌が弱い方は、コットンバストリフターになります。汗の吸いとりもコットンならではのはずです。

脇肉を逃さず治めてくれる幅広です。 コットンバストリフター

背中はすっきり風通しが、よさそう。 コットンバストリフター

但し、『コットンタイプは従来のものより、引き上げる力が弱い』とブラデリスのお店の方は言っていました。色は、ブラックとヌードの2色です。(従来のタイプのものは、ブラック、モカ、オークルの3色)

バストリフターの特徴をまとめると

色々書きましたが、まとめてみました。

  • ブラのストラップで擦れないように、バストリフターの肩のストラップは幅広
  • 脇の肉を長さない、脇高設計
  • ブラのホックやネームタグが肌に触れないようにな快適設計
  • 背中のラインはスッキリ、肉の段差をしっかりカバー
  • 上からブラを圧迫しないので、ブラの硬い部分で肌を傷めない
  • ネームタグは直接転写プリントして、肌摩擦を防いでいる

サイズは、従来のものもコットンタイプのものも、S,M,L,LL,3Lの5種類となります。

コットンバストリフター と、 従来のバストリフター

スポンサードリンク