スポンサードリンク

インテリアの玄関リースとして使い回しも可能なクリスマスリース

玄関リースは日本人の住宅事情にあったインテリア雑貨よ

時として、やや地味でナチュラルな雰囲気のリースは、普段使いになります。クリスマスに付きものの、黄金の鐘やヒイラギ等がなければ、ちょっと派手でも玄関などの飾って、インテリアとして楽しむのも悪くはありません。 ポップミックスリース

草花のぬくもりは日常の疲れを吸いとってくれるはず

とくにコンクリートで覆われたマンションには、おススメです。エレベーターから降りてコンクリートのモノトーンの世界から、玄関に飾られた、色とりどりのリースは、衝撃的なくらい気分が休まります。

リースは壁にかけるので、省スペースなインテリア雑貨なのです。日本人のおうちには、向いています。最近は、軽い物であれば壁に後をつけることなく取り付けられるフックが、100均などでも売られています。玄関の壁中にリースだらけにしたとしても、後で後悔することもありません。

普段使いに充分いけるリースをレポート

今年のイイハナさんのリースは、蓼科高原で育てられた草花を、ドライフラワーにしています。自然の風合いが楽しめすし、まさしく普段使いもできそうなナチュラルリースとなっています。

クリスマスにありがちの原色を避け、まるで雪をかぶったような幻想的なリースや、パステルカラー調になって、日常をシックに彩ってくれるはずです。昔ながら丸いリースといった概念を外し、ミッキーを形どッたリースや、滴のようなリースが現れました。ますますもって、クリスマスだけの飾りにしておくのは、もったい!

円系ではないにしても、切れ目がないリースには、永遠の平和への願いも継承されていて、いつも目のふれるところに置いておくべきです。

レポートするのは、下記の5点となります。

  • エレガント・パープルリース(ドロップ)
  • ナチュラル・カフェオレ・リース
  • ポップ・ミックスリースS
  • ロマンティック・ピンクリース
エレガント・パープルリース(ドロップ)

大きな赤いリボンで、章でも貰った気分になれるしずく型のリースです。マゼンダに黄色の花粉をつけた花が乙女チックで、一方、濃厚な赤い八重咲きの花がぐっと大人っぽく置かれています。ポールも、幼いピンクと大人っぽい白とがバランスよく配置されていて、『大人可愛いリースね』って、個人的に感じました。 エレガントパープルリース

窓辺に立てかけても、そのまま横置きにしても可愛い。玄関の靴箱の上に、印鑑入れと一緒に置いておくと、印鑑を探さずに済みそうです。

お揃いで、まん丸いリースとツリーがあります。 エレガントパープルリース

ナチュラル・カフェオレ・リース

ミルクがたっぷり入ったカフェオレ色と白のストライプのリボンが、気持ちを和らげます。

リボンは結ばれずに、ドーム型にしているので、リース全体かスッキリですね。リボンは存在感があるので通常、結ぶ時は大きく一つ、それ以外は小さくしています。今回のようにストライプを強調して、主役の花と同じ大きさにする場合は、『こうやってドーム型にすればよいのね』と学びました。

白い花を主体としているので、若い女性から高齢者まで好まれる、癖のないリースに仕上がりました。結婚祝いに贈っても、充分いけそうなくらい上品ですね。 ナチュラルカフェオレリース

ポップ・ミックスリース

全体に雪をかぶったような銀世界を思わせるリースです。

パステルカラーの花やオーナメントが、キラキラ光って見えます。これだけ優しい色遣いだけど、カラフルなので、贈るならおてんば娘かしゃきしゃきの肝っ玉かーさんが似合いそうっですね。明るくてにぎやかなキャラクターの方の側に置いておけば、もっとポップ感がでそうなリースじゃないですか?

スポンサードリンク

下の写真Sサイズは、リボンがつけられています。Mサイズは、一番上写真です。 ポップミックスリース

ロマンティック・ピンクリース

全体をピンクで統一したリースです。

古めかしい絵本に出てきそうな、お嬢様がつけるリボンをあしらっています。濃いピンクのあざみと松ぼっくりが、森の中にいる気分になりませんか?白い小さな花と白いボールも同様に、雑木の中で見た事があるような風景です。

素朴可愛い、そんな言葉が合う女性に、是非贈ってください。 ロマンティックピンクリース

大人になってもディズニーが好き!普段使いリースをレポート

大人になってもディズニーファンの方は、沢山います。

隠れディズニーといって、バックの裏生地などにミッキーのシルエットが描かれたもの等ありますよねぇ~。

イイハナさんのリースも、そんな方に堪えた大人センスのものに仕上がっています。いずれも、使用している赤に思わずミッキーの赤いパンツの色と重ね合わせてしまいます。これ、多分正解です。

  • ミッキー&ミニーのクリスマス
  • クリスマス ミニー
ミッキー&ミニーのクリスマス

隠れミッキーが2つ入っています。二つのハートが赤い色で結ばれている方が、どうも気になりすね。これは、若い夫婦用かカップル用のリースのようです。

まだ開き切っていない、松ぼっくりが未知の可能性を暗示しているよう。幸せになれるといいですよね。

ところで、右上にある赤い糸で結ばれていないハートは何?もしかして、お姑さん?まぁ硬い事言わずに(笑)、無条件に可愛いです。 ミッキーとミニーのクリスマス

クリスマス ミニー

イイハナさんらしい、明るくて楽しいリースに仕上がっています。

黄色、緑、赤のタータンチェックのリボンが、頭の真中でキュッと結ばれています。ミニ―には、とっておきのオシャレな日なのです。

姫りんごも、熟れきったいない黄色の部分があって、元気一杯。リビングや子供部屋に飾っておくと、毎日元気が貰えそうです。 クリスマスミニー

『もしかしてクリスマス?』と聞かれるようなリースをレポート
  • Happy X’mas & New Year~2way~
  • クラシック・レッドローズ
Happy X’mas & New Year~2way~

クリスマス用とお正月用に兼用できるリース。

ゴールドの振りどりの赤いリボンが、ゴージャス感な気分させてくれます。 クリスマスとお正月兼用リース

お正月用は、上下を逆さまにして、ピックを変えるだけで早変わり。使用する色の数を抑えているので、格式ばった印象を与えてくれます。新年を迎える時のピーンと張り詰めた気分に合います。 クリスマスとお正月兼用リース

クラシック・レッドローズ

英国の古いお宅に招かれたような錯覚になるリース。

リボンの幅、ストライプとその幅の割合、作られたドームのしなり具合、どれも見ても計算し尽くされた上品さがあります。色味をグッと抑え、中央の真っ赤なバラは女王のようにリース全体を支配しています。

こんなリースが似合うおうちが欲しいと、ふと愚痴も漏れそうです。 クラシックレッドローズ

スポンサードリンク