スポンサードリンク

かかとのひび割れに悩んだら、優しくかかと角質除去する石鹸

石鹸でこするだけでつるつるになるお手入れ

ヒールのあるサンダルで照りつくアスファルトを歩くのも、都会の夏の風物詩になってしまいました。あっヒールでなくても、ペッタンコな草履のようなサンダルもまた、可愛くて好きです。 フットネススクラブバー

かかとのひび割れって意外と目立つ

素足で履くサンダルは、蒸れた皮靴を我慢して履く男性に対してちょっと優越感。あれ?私ってこんなに意地悪だったかしら。

ただ、履くからには色々と身だしなみにも気をつけなくてはなりません。かかとのひび割れは、予想以上に目に入るものです。10歩ぐらい前を歩いていたり、駅の階段を上っている時は、目の前に足のかかとが来ます。

通勤以外でも、夏は楽しいイベントで一杯です。花火大会、浴衣に素足で草履や下駄を履きたいもの。海水浴場、うつぶせに寝ている時に見えた足の裏がガサガサで、通り過ぎる人の視線が気になります。川辺のキャンプ、素足で川に足を付ける時とかも。きれいなつるんつるんのかかとに、細いふくらはぎだと、素晴らしいのですが、どんなに足が綺麗でもかかとがひび割れていたら、ガックリです。

かかとのひび割れは自然と治らない

足の裏のひび割れは、諦めて放置したままにしておいても、治ることはありません。年々蓄積されて、今に身長が伸びてしまうのではないかと思えるほど、ずっと、硬くてひび割れの溝が深まるばかりです。

かかと角質除去は手間もかかる

布団に入る前に、しっかり保湿をして靴下を履いてみても、やすりで擦っても、理想とするツルツル踵にはなりません。

話題の足裏角質パックを試しても、足の裏を浸す時間は約1時間30分で、完全に綺麗に向けるまで1週間ぐらいかかります。面倒な上に、完全に剥けるまでの期間の足の裏は、ボロボロと皮がむけている状態です。剥けた後の足は格別に綺麗ですが、やっぱりもうすこしスピーディにケアをしたいものです。

リーリオのフットスクラブバーは、軽石のような石鹸で、足の角質ケアをしてくれます。ザラザラとしたくるみの破片が、ひび割れた角質を少しづつ取り除いてくれるのです。 なんと、1個の石鹸に含まれているくるみの破片は、60万粒だそうです。 フットネススクラブバー

スポンサードリンク
フットスクラブバーは体を洗うように角質ケアができる

角質ケアをいろいろ試みたものの、やはり時間と手間がかかるので、ガザガザのまま放置していた私ですが、簡単にケアができそうということで、注文してみることにしました。 フットネススクラブバー

箱を開けた週間、ツーンとする臭いがします。さわやかな香りには違いありませんが、ハーブでも個性の強いディートリーの香りです。備長炭も入っていて、足の脂臭などを消してくれそうです。(足の臭いお父さんにもいいかも知れません。)

石鹸の真中がへこんでいて、丁度足のかかとがすっぽりと収まるようになっています。

水をつけて、そう力を入れずにくるくると擦っても、全然痛くありません。軽石よりも低刺激。黒い液体と、くるみの粒粒が出ますが、タイルを傷つけるほど硬くありません。かなり何度も擦りましたが、石鹸も直ぐには小さくなりません。 フットネススクラブバー

2日目でストッキングが楽に

1回で直ぐにしっとりと綺麗なかかとは無理と書かれていましたが、確かに、ツルツルにはなりませんでした。

ただ、2回目ぐらいで、ストッキングや靴下を履くときに、かかとがひっからなくなり、ストッキングの電線の心配もなさそうです。 もっと早く知っていればこんなことにはと思います。 フットネススクラブバー

かかとのひび割れは毎日ケア

かかとのひび割れは、一種のあかぎれなので、冬になり血行が悪くなり乾燥が増すと、さらに裂けてしまいます。

悪化すると、血が吹き出ることもあるくらいです。私は、足の血で足跡を作ってしまったこともあります。

石鹸で擦るだけのケアなら、冬でも簡単にできるのがいいと思います。

スポンサードリンク