お尻をシェイプアップさせて、きれいなおしりになる早道は

広告

骨盤ベルトで姿勢美人になるだけで、若く見られる

キューティーハニーの主題歌が何となく懐メロに聞こえないのは、『お尻の小さな女の子』の歌詞にあると個人的に思っています。大きいお尻が好みのおじさま方をちょっと、皮肉っているようにも見えるし、パンツを履いて颯爽と街を歩きたい女性の心理が、昔と変わらず今も受け継がれている現れなのでしょうね。 下着姿の女子

腰回りは簡単に痩せれない

ダイエットをする女子が一番痩せて欲しいところは、やはり腰回り。

ただし、ダイエットを始めて、腰回りが痩せてくるのまでに、相当時間がかかります。苦労に、苦労を重ねないと、目的のところがほっそりしないと言う悲しい現実を、知ることになります。

さらに残念なことに、ウエストが細くなるころには、バストも小さくなって、悲しみは深まるばかりです。キューティーハニーは、たしかボインだったはずですわよね!

年齢と共に腰回りは太くなる

ふと、若いころとそう体重は変わっていないのに、ウエストだけ太い事に気がつきました。年をとればとるほど、お尻シェイプアップさせるのは難しいのです。

運動不足

考えられる理由は、運動不足。

若い頃は否応なく雑用が多い、無意識のうちに体を動かしていますが、年齢が上がると雑用は、年下の方達が引き受けてくれます。体を動かさない仕事が重なり、その代わりに責任が加わってストレスが溜まることが原因です。ストレスも、肥満を引き寄せます。

骨盤のゆがみ

もう一つは骨盤の歪み。

骨盤が上下にゆがむことで、骨盤の周囲にある筋肉や脂肪も歪みに合わせてずれていきます。骨盤が外側に流れれば、その分腰回りは広くなっていきます。また、ズレによって空間が空けば、すかさず贅肉が流れてきて、空間を埋めようとするために、贅肉が集まってくるのです。 kotuban2

スポンサードリンク
骨盤ゆがみ改善グッズにはずせないアイテムは、ベルト

骨盤のゆがみを改善するためのストレッチは沢山紹介されていますが、骨盤のベルトを使用すれば、簡単に骨盤のゆがみを解消させることができます。勿論、エクササイズも行えばさらに、効果的となります。 下着姿の女子

骨盤ウォーカーベルトが良いと思った理由

骨盤のゆがみをとるベルトや下着の中で、目を引いたのは、『骨盤ウォーカーベルト』。

着脱が簡単であることと、2本の交差したベルトで確実に骨盤を固定してくれるところが気に入りました。

仙骨パットが前かがみの姿勢を正して、背筋を伸ばしてくれるので、骨盤ウォーカーをつけている時は、姿勢が綺麗に見えます。姿勢が綺麗だと、ちょっと小太りでも若く見られて得ですからね。

ちなみに、交差している2本のベルトの上部ベルトは、骨盤の開きに対応して小尻や、O脚効果に期待できます。下部ベルトは骨盤の傾きに対応して、ウエストやヒップのバランスを保ってくれます。

今人気なのはココ

スポンサードリンク