スポンサードリンク

スーパーマンのいとこスーパーガール全話を堪能する方法

めちゃかわいいスーパーガールに夢中になれる

テレビドラマがロングランで続いているのは、面白い指標。日本でも、相棒やドクターXなどが思い当たります。

スーパーマンのいとこが活躍するスーパーガールも、シーズン1は20話で、シーズン2は22話のロングランでした。DCコミックのキャラクターを、主人公にしたアメリカのテレビドラマです。 テレビに向けるリモコン

スーパーガールについて簡単に説明すると

ご存じの方も多いでしょうけど、スーパーマンはクリプトン星が崩壊寸前の時、まだ赤ん坊だったスーパーマンを、両親が特殊なカプセルに入れて地球に送りました。と同時に、スーパーマンを助けるために地球に送り込まれたのが、いとこのスーパーガールという設定です。

スーパーガールは、クリプトン星を脱出と同時に、クリプトン星の爆発に巻き込まれ、時間が止まった空間「ファントムゾーン」に入ります。24年間、ファントムゾーンに閉じ込められ、地球に到着した時は、既にスーパーマンは大人になり、地球のために働いていました。

地球に到着したスーパーガールは、本来の目的を果たすことなく、ナショナル・シティのキャットコー・メディアで働きます。やがて、スーパーガールの特殊な能力が、周囲の人たちに知られることになり、義理の姉が働く特異生物対策局(地球外生命体から地球を守る政府機関)に、力を貸すことになるのです。特異生物対策局と一緒に、悪と戦い続けるのが、ドラマの内容です。

このドラマの見どころは、スーパーガールを演じるメリッサ・ブノワが、超かわいいこと。スーパーガールが務めるキャットコー・メディアの社長役のキャリスタ・フロックハートも、とってもキュートです。女の私が見ていても、『うーん、かわいい!!』となるわけですから、男性ならきっとはまります。

しかも、メリッサ・ブノワが、スーパーマンで見慣れたあのスーツを着て格闘する姿も、やっぱりかわいくて。ため息が。。。

スポンサードリンク

全話見なければ気が済まない方なら

一度はまったら、どうにも止まらなくなるのが、ドラマの怖いところです。時間の許す限り見続けたいのですが、動画もタダではありません。

長編ものを動画配信サービスで見る場合、注意すべき点は、全てが定額料金で見られるのか、否かといったところです。

多くの動画配信の場合、月毎に定額料金を支払って見られるドラマは、指定されています。指定されていないドラマが見たい場合は、個別課金として1話当たり定額料金に加算されてしまいます。定額料金だけで選ぶのには、落とし穴があります。

自分を制御できる賢明な方なら、大丈夫ですが、誘惑に負けてしまう弱い方は全部見続けるでしょう。全ての動画が見放題、或いは、見たい動画が全話が見放題であるか否かを、確認後、登録をおすすめします。

動画配信サービスは途中解約で、違約金を支払う例は知りません。ただ、月額で支払うために、月初に解約すれば、その月の残りの日数分は損してしまうわけです。動画配信サービス選びに失敗したところで、大した損害ではありませんが、見たいドラマがあるかどうかをチェックするのが先決です。全話見られる料金で比較すると、無駄なお金を使う必要がありません。

TUTAYAは、作品毎に全話パックの料金が提示されています。視聴制限期間が設けられていますので、チェック要です。提示された期間で全パック見切れなければ、再度全話パックを申し込まなければなりません。ちなみに、TUTAYAでスーパーガールを検索してみると、720時間で30日という期間でした。

スーパーガールを、お得に見るならHuluです。月額933円(税抜き)で、見放題のドラマに制限がなく、個別課金を気にせず見られます。ちなみに、Huluは海外ドラマにも強いそうですよ。こちらから、チェックしてみてください。

スポンサードリンク