イタリアのトートバックを小粋にビジネスで使いこなす

広告

今熱いサファイアーノレザーを、さりげなく身につける

シンプルなトートバックで、ビジネスに丁度良いと考えながら見ていたら、イタリアンレザーでした。しかも、梨花さんや紗栄子さんのブログで紹介されている、サフィアーノレザーを使用しています。サフィアーノレザーとは、イタリアの高級ブランド プラダが開発した革です。(後に詳細)

この牛革のトートバックは、テレビショッピング『ビートップスでお買い物』で提供されています。良質な革を素材に使いながら、シンプルで癖のないデザイン。ビジネスで使えるようにA4サイズが入り、バッグ イン バッグとなっています。出張の際にバッグ1つで出かけられます。

中のバッグは取り外せますので、旅先で小さなバッグで動ける小回りの良さも最高。 イタリアのトートバック

ビジネスバックがサマになる女性を見たことがない

男性の場合は、昔っから書類を入れるためのバックとして、アタッシュケースやブリーフケース、ビジネスバッグがありましたが、女性にはありません。不思議と思いませんか?A4の書類が入るバックという名前で、店頭に並べられているだけでした。

嫌味でも何でも無く、ビジネスバックがさまになっている女性は、テレビドラマの女優でしか見たことがありません。私が働いている頃は、紙袋にキングファイルを入れて持ち歩くか、スポーツバックに似たバッグに入れて、担ぐようにして運んだ覚えがあります。当時は、パソコンも重くて、女性は持って歩きたがらなかったのですよ。

まぁ昔話は別として、最近は、大きなバックを持って歩く女性も見かけます。ビジネスバッグを颯爽ととまでは、いかないようです。ファッションもある意味、歴史でしょう。着こなしを、自分のものにするためには、時間が掛かるものなのかもしれませんね。

女性の活躍が期待される時代なら、ビジネスバックを着こなしじょうずになりたいものです。あっ、失礼。着こなしとは言わないのかもしれませんけど。

色は4色用意されています。 イタリアのトートバック

女性用ビジネスバッグで必要な機能

女性用のビジネスバックに求められることとは、何でしょう? ビジネスバックですから、男性と同じA4サイズの書類や、タブレットが入ることがあります。

他に、出張などで交通機関の中で、トイレを利用することを考えると、小さなバックは必要です。大きなトートバックをもって、狭い車両の中を歩くのも抵抗があります。

女性の場合、男性のように常にスーツとは限りません。デザインは、手持ちの服と合わせる必要があります。不釣り合いなデザインは避けます。

男性が持つような定規を当てたような、きっちり感あるバッグは、ビジネスに良いですね。でも、フェミニンなファッションが好みなら、止めるべきです。 どんなファッションでも合わせられるように、あまり自己主張しないシンプルなバッグをオススメします。

サファイアーノレザーとは

牛革に、独特の細かい筋模様の型押し加工をした革のことです。型押しされているために、傷が目立ちにくく、革の劣化も感じさせません。水をはじく性質であるために、雨に濡れても、乾いた布で拭き取りそのまま放置しなければシミになりません。

スポンサードリンク

この牛革トートバックは、手触りはつるっとしていて、どこが型押し?と、戸惑いました。目をこらしてみると、ほら、細い線が見えます。 イタリアのトートバック

手触りは、革と言うより、どちらかというと合成っぽい印象を受けます。革特有の臭いや、しっとり感は感じられません。経年変化を楽しむ革製品の場合、生きていた頃のシワや傷などが残っていますが、そうした革とも違います。 いつまでも新品感が楽しめて、ツヤやハリ感、丈夫さなどが魅力となります。

手に持ってみると軽くて、革独特の暖かみを感じます。色味も均一でなく、やっぱり牛革なのかなと思わせる深みもありました。

バッグ イン バッグの使い勝手にこだわりあり

牛革のトートバッグのこだわりは、バッグ イン バッグの使い勝手です。側面のホックで、本体のバッグに固定させます。 イタリアのトートバック

こうすると、ふた付きのポケットとして使えます。 イタリアのトートバック

取り外せばポーチにすることもできます。 交通機関の待ち合わせ時間などを使って、ショッピングを行う際に、こうした小さなバッグは便利です。 イタリアのサファイアーノレザーを使ったトートバック

ポーチのデザインもシンプル。フタにサファイアーノレザーが使われています。 イタリアのトートバック

フタはマグネットで、しめられるようになっています。この辺のところは、バッグインした際の使い勝手が優先されているようです。 イタリアのトートバック

つい出かけたときは、買い物をしてしまうものですよね

お土産などを購入した際、バッグのマチを広げると、収納スペースを広げることもできます。 イタリアのトートバック

ビートップでお買い物には、現在イタリアンレザーのバッグは、他に2種類用意されています。

スポンサードリンク