シンプルな服、シャツチュニックは季節外れで安く買えた

広告

お尻もお腹も隠れて、しかもストーンとしたデザインよ

数年前までのチュニックは、胸回りが大きく開いていて、胸に切り替えがあるものが多かったのですが、ちょっと流れが変わりました。スタンダードなシャツのように見せながら、腰がすっぽりかぶるシャツチェニックに、目が止まります。

胸に切り替えがあるチェニックも、乙女のような気分に浸れて、それはそれで叔母さん的には嬉しいものがありますが、かつてのスタンドカラーの襟も恋しくなりました。 シャツチュニック チェック

ボタンダウンのシャツを着ている人も増えたね

昔ながらのシンプルファッション、ボタンダウンのシャツ。ユニセックス風なカジュアル感を楽しむとなれば、やっぱりこの形です。

一時期、こうしたボタンダウンのシャツを着ている人を見なくなり、タンスの奥にしまってあってもと、捨てようかと考えていましたが、なんの復活しましたね。しかも、チェニックの良さを取り入れた裾の長いシャツです。

生地は癒される綿100%

生地は、起毛チェックタイプのもので、しっとりと柔らか。ただ、見た目ほど生地は厚くなく、見た目より実物は赤みが良く感じられます。 刺しゅう入り両面起毛シャツチュニック チェック

この赤、紺、白のチェックの配列は、ずっと受け継がれてきたもので、思わず『懐かしい~』といった勢いで購入してしまいました。もう、冬も終わりで在庫処分をしているので、セール価格になっているのも、計算に入っています。

折角だから、送料無料狙いで、色違いのグレーのタイプも購入します。 シャツチュニック グレー

スポンサードリンク

着てみると、やっぱり胸に切り替えがあるチェニックとは違い、ストーンとスリムに見えます。私は、お腹周りがぼっこりなのに、シンプルなデザインがそうみせません。(希望的な観測もある)

胸には白いイカリの刺繍があり、近寄らないと目立たないので、アクセントと呼べるかどうかはわかりませんが、可愛いです。 シャツチュニックグレー

しかも綿100%なので、着心地は最高で気分もくつろげます。 刺しゅう入り両面起毛シャツチュニック グレー

縫製は中国産なのでちょっとね

ただ、縫製はいけません。糸が飛び出ているし、ボタンをかけるところは、解れています。シャツチュニック グレー

刺しゅう入り両面起毛シャツチュニック グレー

飛び出している糸は、切ればいいし、ボタンをかけるところは目立たないので繕えばいいかと、思い直し返品はしませんでした。ベルメゾンは、セール品でも返品できるようですが、やっぱり面倒であったりします。

現在、冬物ファッションのセール&アウトレット期間中で、最大で70%も割り引いてくれるようです。シンプルファッションであれば、来年の流行に左右されることもないので、お得に購入できるかもしれません。 刺しゅう入り両面起毛シャツチュニック チェック

スポンサードリンク