スポンサードリンク

グラタンが食べたくてオーブントースターを購入

調理が得意と言われている秘密は?

結婚と同時に1度オーブンレンジを購入したきりで、その後の買い替え時はいつもレンジ機能のみをキッチンに置いてあります。オーブンにかけるまでの料理が手間で、ついつい遠ざかっていました。

ふとグラタンやピザが食べたい衝動に駆られて、オーブントースターを購入することにします。

おしゃれなレトロなデザインに惹かれて衝動買いをしたのが、アラジン グラファイトグリル&トースター(型式 AGT-G13A)です。一般に緑の写真が多く出回っていますが、緑と白の2色あります。私は白をチョイス!

アラジン グラファイトグリル&トースター

デザイン以外の購入のポイントは、調理が得意との評判を目にして、美味しいグラタンを期待したことです。

瞬時に高温になる庫内

庫内で使用しているヒーターは、上側にグラファイトヒーターが1本、下側に石英管ヒーター3本です。

石英管ヒーター

石英管ヒーターは、水に濡れても割れたり漏電したりしないことから、多くのオーブントースターに使われています。欠点は、食材深部に火が通りにくいことです。

グラファイトヒーター

グラファイトヒーターの特徴は、食材の深部まで火が通りやすい、立ち上がりスピードが早いことです。欠点は価格が割高。

グラファイトヒーターには、特許技術である「遠赤グラファイト」が搭載されていて、庫内を瞬時に高温させることができます。トーストが2分で表面はカリッと中はモチっと焼けて、安いパンであってもおいしくなるといわれています。

アラジンに使われている「遠赤グラファイト」は、わずか0.2秒で発熱し、短時間で一気に食パンの表面を焼き固めることで、中の水分蒸発を防ぎます。おいしいさの秘訣は、早く熱く調理してたからなのですね。

他においしく焼けると評判のトースターにの多くは、水や氷を入れて水蒸気でカリ、モチを実現させる仕組みを使っています。アラジン グラファイトグリル&トースターの場合は、水や氷を入れる手間が要りません。

トーストを焼いて食べてみた

アラジンでトーストした場合、歯がパンに触れるとジャリとした香ばしい歯ざわりでありながら、歯がパンの中に入るにしたがってしっとりしていました。これかカリっ、モチっということ?

網の高さでおいしさを調節

網の高さは、網を前後180度ひっくり返すと変えられます。わかりにくいので、下に取説のコピーを載せておきます。

アラジン グラファイトグリル&トースターの網の取り扱いについて

アラジンの社員の記事によれば、トーストの時は高い位置に網をセットすると、下のヒーターとの距離が遠くなり、裏面の焼きすぎを防ぐことができるそうです。外カリ中モチのギャップをより際立たせることが可能なんだとか?

スポンサードリンク
アラジン グラファイトグリル&トースターの網を設置したところ

グリルパンを使うとさらに高温

アラジン グラファイトグリル&トースターを購入すると、オーブン トースター以外にグリルパンと、藤井恵先生にグリルパンでつくるレシピ冊子もついてきます。このグリルパンに食材を入れて調理すると、グリルパンの内の温度が330℃まで高めることが可能です。

アラジン グラファイトグリル&トースターでグリル料理中

グリルパンを使用しなくても、温度調節が100~280℃まで可能です。通常1200wの場合、260℃ですので、まぁ高い方と言えます。

以下の写真、右下はトースター用の網。他三つはグリルパンのセットで、波形プレートになっている浅鍋(右上)と深鍋(左上)とすのこ(左下)。浅鍋と深鍋は料理に合わせて、どちらも鍋なり蓋になります。

アラジン グラファイトグリル&トースターのグリルパン

蓋をして密封された鍋は高温で熱せられることで、シュウマイや蒸しパンなどの蒸し物が作れます。また、パック餅やロールパンの温めから、ハンバーグや鶏のから揚げなどはノンフライでグリル可能、定番のグラタンもOK、肉じゃがやカレーなど煮物も、さらに低温料理や発酵もできるというから、凄いですね。

残念なこと

食パンが1度に4枚焼ける、市販のチルドピザ23センチが難なく焼けるこのシリーズは、本体サイズは350(幅)×235(高さ)×295(奥行)mm、重量が約3.1kgです。設置した場所に木製の壁や家具など燃えやすいものがあれば、上面10cm以上、側面4.5cm以上、背面4.5cm以上離さなければなりません。

我が家にはこれだけ広い空きスペースが、キッチンにはありません。なので、使う時だけ、別の部屋からアラジン グラファイトグリル&トースターを持ってきて、食事を行うテーブルの上で調理するという結末です。

ちょっと手間。

お目当てのグラタンを作成

お目当てはグラタンでしたので、さっそく作ってみました。赤っぽいのはトマトソースをいれたからです。

料理の腕はさておき、味はまずまず。。。ん?

スポンサードリンク