緑のカーテンが面倒な人には、こちらの目隠しグリーンフェンス

広告

天然植物でないので、お手入れがグーンと楽

昨年、節電対策から緑のカーテンをやってみましたが、かなり体感温度が違います。西日の当る部屋は暑くていられませんでしたが、日中は直射日光を遮り快適です。 猫とグリーンカーテン

人工のグリーンカーテンはこんな良さがあるよ

マンションのベランダを覆い隠す、目かくしグリーンフェンスを見つけました。天然植物ではないので、水やりの心配もないし、虫が繁殖しません。それなのに、見た目が天然っぽくしているので、爽やかです。

スポンサードリンク

日中は確かにエアコンの冷えも助けてくれるようで、コスパも期待します。夕方には、一度窓を開けて自然の風邪を取り入れますが、緑のカーテンがあるのでかなり大胆になれます。カーテンがちょっとぐらいめくれ上がっても平気!

この緑のフェンスは、本物の植物でないので、枯れません。植物の成長に合わせて、フェンスに縛る手間も要りません。既に成長してしまった造花なので、最初に張る時だけで、ずぼらさに優しい仕様です。綺麗に使って、翌年も使うことができれば、お財布にも優しいです。

さらに、人口のグリーンカーテンには、UV加工までしたものもあるんですよ。日焼けが気になる女性には、最適ですよね。ということは、ベランダに、ビーチベットを置いて昼寝もできそうですね。でも、熟睡したらやっぱり顔がしみだらけになるかもしれません。

スポンサードリンク