本当は女子もステテコを履いて、サラサラな夏を過ごしたいのよ

広告

綿100%、ひんやり接触冷感、かわいいと選ぶのが大変そう

2010年のExciteニュースの小ネタとして、ステテコのブームが来そうだと書かれていましたが、まさしく女性がステテコを部屋着に使う時代となりました。4年前に、女性もステテコを履くかもしれないと、ユーモラスに予告していましたが、見事的中! ステテコイメージポスター

ステテコって、高温多湿な日本の夏にぴったりなの

男性がバミューダ―と言われる短パンを履くようになり、室内で過ごすには、どうしても生地が硬くてゴワゴワって思ったに違いありません。もっと、柔らかいほうがリラックス感が違うって、誰かが考えたのよ。

そこで、ステテコ。かつて、夏のシーズン中に、スーツの下に履いて汗を吸収させてくれるステテコは、薄くてしかも風通しが良いのが本来の仕様です。

ステテコの良いところは

  • 1枚の単価が安い
  • 通気性と速乾性に優れた素材を使っている
  • シワを気にせずに着れて、アイロンがけの必要がない
  • 毎日洗濯しても干すのもたたむのも楽ちん
  • コンパクトにたためて、収納の場所をとらない
  • そのままパジャマ代わりにもなる

高度成長期時代のお父さんと言えば、夏の帰宅後、スーツを脱いでステテコにランニングシャツ一枚で、ビールを飲みながら野球中継を見ると言うのが定番でした。そんな、おやじのまねをするなんて、イメージが悪いと考えていた女子も、今や叔母さんの域に達しています。

家でもクーラーを利かせるのが普通になった昨今、まさかと思いきやです。地球は毎年暑くなるということが、ステテコを葬り去ることができなかった理由なのでしょうかね。

女子が着るとなると、デザインも生地の素材も一杯よ

ベルメゾンで覗いてみるとあるわあるわ、古典的なストーンとしたタイプのものから始まり、家族でお揃いで着れるもの、同じくキッズを意識したディズニー柄と、続々と出ています。

下記の写真は、スタンダードな形をした花火が上がっているもの。後ろには、ピンクのポケットがついているところがナイス!このタイプは、まとめ買いをするとお得。 夏の花火のステテコ

アンサンブルタイプのものもある

アンサンブルタイプのものまであります。

スポンサードリンク

下記は、和風の甚平風なものです。汗をしっかり吸収してくれるガーゼのダブル素材で、柔らかい子供の肌にも優しい生地になっています。 子供用の甚平のステテコ

かぶって着ますので、パジャマとして使っても、寝ている間にはだけて、見るも無残ということはありません。

メンズ用も、レディース用もありますので家族そろってお揃いで着ることができます。 レディースの甚平のステテコ

ウエスト部分は、モチ、ゴムです。 レディースの甚平のステテコ

ステテコの外出用のものも

そのまま出かけれる、女性らしいふんわりしたシルエットが楽しめるものもあります。ちょっとした、サンドレスのようです。

考えてみれば、トップはもう何十年も前からTシャツがでて、インナーでも外出着でも着られたのに、ボトムに何故Tシャツのようなものがなかったのが、不思議です。

ちょっとこれを見てください。夏のブラは蒸れるし、汗がワイヤーの部分に溜まって不愉快この上ないと思っていました。外出する時は、Tシャツの下にブラを付けていないと、万が一、透けて見えたら嫌なので、ノーブラという訳にはいきません。 アンサンブルなステテコ、Tシャツの裏にブラがついている

これは、考えましたね、Tシャツにしっかりとブラが入っています。 アンサンブルなステテコ、Tシャツの裏にブラがついている

上下お揃いのステテコで外出用のものは、こんな配慮がなされているんです。締めつけないで、しっかりバストをキープしてくれる、今までありそうでなかったトップスとなります。

何枚持っても邪魔にならないステテコは、下記から全種類を見ることができますよ。

スポンサードリンク