スポンサードリンク

小腹がすいたとき、食欲がないときの食事には、お湯をかけるだけ

お湯をかけるだけのインスタントながら、こだわりがあった

日常生活、色々あって、常に食事を、定刻にきちんと食るものとは限りません。

例えば、こんなことありませんか?忙しくて食事を抜かした後、仕事が片付いた瞬間、恐ろしく襲ってくる食欲。夜更かしして、ハッと気が付いた時、小腹がすいてこのままでは寝れそうにない。午後からプレゼンの発表で、緊張状態が続いて食事が喉に届かない時。

簡単にできるインスタントで、ササッと食べれるものが欲しいですよね。胃も持たれず、そこそこ、食欲が満たされるものが良いと思います。

パンやカロリー栄養食、レンジや湯せんを使ってのレトルト、缶詰、お菓子と、それぞれのパターンに合わせて、工夫をして食べているはずです。

そんな小腹がすいたときのための食品を、もうひと品紹介します。 お湯をかけるだけでたべられる食品

なんとお湯をかけるだけで、食べれるカレーやスープです。 フリーズドライカレー

フリーズドライになっていて、少し味にこだわっているところが、このシリーズの特徴です。

得てしてインスタント食品なんて、”お腹に何か入っていればいいや的”な、はっきり言ってしまえば、エネルギー補給的な意味合いでしか食べません。なので、味にこだわることも、そうなかったのです。

でも、最近はどうも違うようで、インスタントラーメンだけでも豊富な数があり、意外と美味しいものも中にはあります。雑誌にのるような名店のカレーも、レトルトとなってスーパーで売られているのも見ますよね。

時代は世知辛いけれど、ほんのちょっとだけ贅沢気分が味わえる、っていうことなんでしょうかね。 フリーズドライお吸い物と味噌汁

東京の洋食レストランカレー

東京の有名な老舗洋食店の味を再現したものが、集められています。 お湯をかけるだけカレー

スポンサードリンク
  • ”たいめんけん”のコクうまのポークカレー
  • ”銀座キャンドル”のスパイス香る牛ひき肉のカレー
  • ”グリル満天星”のトリ物語

80mlのお湯で小どんぶり一杯の量で、ちょっと空腹を満たす時に便利な食材です。

実は、私もコクうまのポークカレーを頂いて、家で食べてみました。フリーズドライなので、食感はイマイチでしたが、風味はマッシュルームの香りとポークの旨みが口の中に広がりました。

まずまずかな。 フリーズドライ カレー

和風のスープのレトルト

こちらも、日本料理の名店の春の味を再現したスープが、10メニュー集められています。お届けは、24食となっています。 お湯をかけるだけお味噌汁

  • ひろうすと菜の花のお吸い物 (2食)
  • なすのピり辛味噌汁 (3食)
  • じゅんさいと柚子の和風仕立て (3食)
  • お麩とほうれん草の麦味噌汁 (3食)
  • たいのお味噌汁 (3食)
  • たけのこのお吸い物まり麩入り (2食)
  • 鰆のお味噌汁 (2食)
  • あさりと絹さやのお味噌汁 (2食)
  • めかぶとおくらのお吸い物 (2食)
  • キャベツのすり流し椀 (2食)

たいや鰆は、普段のお味噌汁でも食卓に出すことは、そうないと思われます。鰆という名前に惹かれて、こちらの試供品を頂いて食べてみましたが、トロリとした口当たりと風味がしっかり再現されていて、なかなか満足できる味となっていましたよ。 さわらの味噌汁即席タイプ

化学調味料などを入れないで作られた風味なので、フリーズドライ・インスタントと言えども、頑張っていますよね。

かつて、お弁当を持って職場に通っていた事もあり、こうしたスープは、自販機で購入するお茶より、食が進みます。長年培われた味覚は、そう変わることがないってことなのでしょうか?食欲がないときでも、ちょっと塩の利いたスープがあれば、おにぎりもぱくっと食べられてしまうから、不思議ですよね。

スポンサードリンク