スクワット補助器具で楽々筋トレで美人を手に入れよう

広告

筋トレは公平に体にご褒美を与える

12月号の美STの特集に、『美人は筋肉!』が掲載されていました。寺島しのぶさんの引き締まったボディに、思わずため息。。。

記事の中にもありましたが、筋トレって頑張った分だけ必ず効果がでるもの。鏡を見て、世の中はなんて不公平だなんて不満を漏らす前に、筋トレで美人を目指しましょうよ。

やればやっただけ成果があると、励まされても続かないのも筋トレです。地味だし、気分を快適にするホルモンよりも、ストレスを感じるホルモンの方が多く分泌されると考える女子の方が多い。

そんな女子に教えたい、楽にスクワットができる補助器具があるのです。その名もショップジャパンの『スクワット マジック』です。スクワット補助器具

こんなに便利な筋トレを見逃してはいけない

筋肉を鍛えれば代謝も上がり、巡り巡って美肌や美髪につながります。お腹や足も引き締まり、スリムなボディも手に入れられる筋トレは、公平に体にご褒美を与えてくれるのです。

では、やや腰が重い女子が何かから始めればよいのかといえば、体の中の多くの筋肉を鍛えることができるスクワット。

スクワットは音もしないし、畳半畳ほどのスペースで場所もとらないし、基本道具も必要としません。自宅で行えばシューズさえも要らない、オールマイティなスポーツです。

しかも、やり方を少し変えればヒップアップや、脚痩せも可能です。3カ月ひたすら続ければ、筋量が増え始め代謝アップします。

スクワット マジックを体験したよ

『スクワット マジック』を体験してみて、私のスクワットの悩みを解消してくれそうな、スクワットの補助器具という印象を受けました。

『スクワット マジック』の良いと思った点は次のこと。

  • フォームに悩まず、自然に正しいスクワットができる
  • 負荷調節が3段階に分かれていて、継続がしやすい
  • 応用したエクササイズも楽にできる
フォームに悩まず、自然に正しいスクワットができる

スクワットって一見、しゃがんで立ち上がるだけの単純な動作と思えます。やり方を間違えると、膝を痛めたり効果を感じません。

かつてスクワットを毎朝やっていましたが、何が良いのか、脚の筋肉のどこに負荷がかかっているのか分かりませんでした。

その後、正しいスクワットのフォームを学びましたが、それからは確かに太ももに負荷を感じられるものの、2~3日経過後は膝を痛めてしまいました。スクワットで膝を痛めてから、長距離歩いただけでも膝が痛むようになってしまいました。

正しいフォームで行ったはずなのに、『違う!』

ショップジャパンの商品体験会で、スクワット マジックを体験しましたが、何も考えずにフォームが作れました。円筒の筒の上にお尻をのせると、ゆっくりと円筒が下がります。膝にも負担がかかっていません。スクワット補助器具

膝に負担がかかるのは、しゃがんだ際に足のつま先より膝が前に出てしまうからだそうです。自分では出ないようにしているつもりですが、実際は出来ていなかったのでしょう。自分ではやっているつもりでも、出来ないことは往々にしてあるパターンです。

スポンサードリンク

余談ですが。。。ふと、スクワット マジックが楽しい理由を、後で思いつきまあす。公園にあるスプリング トイ(Spring Toy)と似ています。パンダとか兎とか、オートバイの形状をしていて、下に大きなバネがついているアレです。子供がスプリング トイで遊ぶような感覚で、筋トレができるスクワット補助器具ですね。スプリング トイ

負荷調節が3段階に分かれていて、継続がしやすい

筋トレの欠点は単調なために、慣れてくると飽きてしまいます。負荷を徐々に上げていけば、気持ちも引き締まるというもの。

バーベルなどを用意しなくても、スクワット マジックのトレーニングバンドで調節できるのも便利です。

応用したエクササイズも楽にできる

筋トレの欠点は、地味であることもあります。男性は筋肉質の体型を作ることに、大きなモチベーションアップになるけど、女性でムキムキの体型になりたいと願いませんよね。

女性のスクワットの目的は、ダイエットや脚が細くなりたいとか、冷え性対策なはずです。仮にヒップアップや、脚の部分痩せにつながると考えれば、モチベーションは、ぐーんと高くなります。

スクワットのやり方を変えれば、目的別に筋肉を鍛えられます。でも、スクワット自体をしんどいと考えているのに、さらに応用したエクササイズを行うと考えると、憂うつになりそう。

スクワット マジックは、円筒でお尻を支えてくれるでの、応用エクササイズも楽にできます。片足でスクワットも、このとおり出来ちゃうんです。スクワット補助器具

また、12種類のエクササイズが用意されていますので、部分痩せなど目的に合わることもできますよ。

スクワットマジックの商品特徴は

スクワット マジックの商品の特徴は、次のとおり。

特許技術のSquat Assistive Technology(S.A.T)を採用。

しゃがみこむ時何度やっても、『つま先より膝が前に出てしまう』という私のような悩みを抱えている方を、助けてくれる技術です。関節に負担がかかる不安がないので、思いっきりスクワットができそうです。

5度の傾斜設計で効果を最大限に発揮

円筒が5度傾くことで、腹筋、太ももなどの下半身全体を同時に鍛えることができるそうです。

負荷を3段階に調節

自宅で一人でトレーニングする際に、負荷が上がるとモチベーションは上がります。側面のバンドの位置を替えることで負荷が変えられます。下の写真、オレンジのボタンの部分です。スクワット補助器具

12種類のユニークなエクササイズ

マシーンなしの自力トレーニングでは考えられなかったフォームで、エクササイズが行えます。鍛えられなかった筋肉へのアプローチも期待できそうです。

片足でスクワットとか、足幅を広げてスクワットが行えれば、私もなかなかなものと自信がわいてきそうです。スクワット補助器具

軽量・省スペース

時と場所を選ばない、本来のスクワットの路線をはずすことなく、コンパクトでした。

高さ調節が楽

椅子をくるくると回すと高さ調節が可能。

組み立て不要

思いついたら即実行、隙間時間でもOKといった手軽さ。

スポンサードリンク